黒猫ROOM

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ感想☆ ヒョンビンssi主演「雪の女王」の話の内容&感想♪ 第4話「8年目の再会」

<<   作成日時 : 2012/02/07 02:51   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

 「ボラ、そんなに俺が嫌か?あいつについていくほど、俺が嫌なのか?」


 こんばんは。「黒猫ROOM」管理人の黒猫のロクさんです。

 GyaO!様で現在配信中ですが私はYouTubeで配信していた方で

 4度目の視聴を終了させました いや〜15・16話は…

 何度も見てるのにまた同じ場面で泣き崩れました(TロT)

 今回の感想は4話ですがこれから徐々に物語は切なく、

 涙・涙の展開へとなっていきます。

 DVDなどで見る時はぜひティッシュまたはタオルを手に

 持って視聴されることをお勧めします♪

 
 あっ、今回お届けするのは韓国ドラマの感想ですv

 今回の作品も私の一番好きな作品&私の理想の男性

 ヒョンビンssi主演の「雪の女王」です

 前回はビニの素敵スーツ姿で終わりました←

 いや…ドックがボラの運転手になって終わりました

 今回はその続きからです。

 感想に入る前に当ブログの諸注意の方を…

 
 管理人はヒョンビンssiが大好きです

 ↑ビニペン歴3年です!ビニは理想の男性 キャッ

 そのため感想記事はビニ愛暴走していると思います(笑)

 著作権はTOPに書いてある通りです

 前回の感想はこちら↓

 ☆雪の女王 第3話「母の消息」☆


 ではビニのスーツ姿から始まるという堪らん出だしのw

 第4話の内容&感想に進みましょう♪



☆雪の女王 第4話「8年目の再会」☆


 前回の続きから始まる今回の話。ということは…


 出だしからスーツ姿が素敵過ぎる

   ビニから始まる!!

もう3話でも書いたけど振り向いた時のビニが本当…

   本当ッ、かっこよすぎるんだってば



 あ〜もう出だしから堪らないわ…

 「覚悟は出来てる?」というボラの言葉通り、ここからドックを

 傷つけまくるボラの攻撃が始まります

 デパートに連れて行き、ドックの友達チュンシクにドックの靴を

 選ばせるボラ ドックは靴は必要ないと断ります すると…


 チュンシクの前で3千万ウォンを借りた理由を尋ねるんです

  ドックはボラがチュンシクの前で恥をかかせたいと

   いうことに気付いていましたけどね(汗



 その後、運転手としての注意事項をボラから聞きエレベーターへ

 すると人が続々と乗って来てエレベーターは満員に…

 人が多過ぎるだけでボラは機嫌が悪くなるのに、これを利用して


 なぜ3千万ウォンを借りたのか、ドックが大金が必要で

  そのため自分の運転手になったことをエレベーターに

   乗っている知らない人たちの前で言うんですよ(汗



 ドックに恥をかかせ傷つけるためとはいえ、これは…(汗

 ドックは自分のことは何と言ってもいいけど、ボラがスンリの

 ことを話したためボラの口からスンリの名前は聞きたくないと

 ボラに言っていました 運転手だからボラが話していた通り、

 私的な発言はしたくないと… これに怒ったボラ

 
 運転が出来ないのにドックから車のキーを奪い運転

  →結果:車をぶつけ、事故を起こし(軽い)ドック叱られる



 事故って言っても本当壁にぶつかっただけなんだけど(汗

 ドックが叱られているのを見てボラはいい気味といった感じで

 見ていました まだA始まったばかり。これからもっと酷いことをする


 場面は変わりドックがチュンシクとお酒を飲んでいます

 誰も貸してくれなかったのに大金を会長が貸してくれたことが

 有難いそうで嬉しそうでした ここでチュンシクがお金を母親に

 渡したのか尋ねるのです 母親が喜んでいたと聞き、

  
 「よかったな やっと親孝行が出来て…」と

 自分のことのようにドックのことを

   思ってくれてて…(涙



 だけど本当のことを言えなかったドック…

本当はお金を渡したら「1億って言えばよかった」と

   冷たく言われ、「ご飯が食べたい」と甘えたら

 「金を渡したらずうずうしく息子になるなんて」と

母親が自分のことを受け入れてくれなかった
んだよね


 
 突然いなくなった息子が戻ってきて…

 何も言わずいなくなったこと、母親が心配するのは当然

 だからそう簡単に受け入れてくれるわけないのもわかってるけど

 やっと再会出来た母親に冷たく扱われて傷ついているドックを

 見ていると私まで辛くなってくるよ…


 場面は病院、会議中にゴヌ先生に話があるとボラが

 部屋に入ってくる場面に変わります

 なぜボラが怒っているのかというと…


 ゴヌ先生が勝手に自分と上手くいっていると言った

  せいで周りから誤解されているためです(苦笑



 だけどゴヌ先生は開き直って

  −僕たち、付き合いましょう−って(笑)


 「好きな人がいるのか」尋ねられたボラは咄嗟に
 

 「子供の頃から大好きな人がいるの

  その人以外、好きになったことはないわ


 
 と言ってしまいます 中学の時に出会った初恋の人

 視聴者は誰のことなのかわかりますよね?(笑)

 今どこにいるのか尋ねられ咄嗟に嘘を言ってかわして

 しまいますが、どこにいるのか名前は何て言うのか、

 ボラは初恋の人が誰なのかわかってないですしね(汗

 本当、彼は今どこにいるんだろう?何をしているんだろう?

 思わず8年前のことを言ってしまったけど、心の中で

 そう思ったことでしょうね


 場面は変わりドックは会長に呼ばれ会長と会っていました

 大金をドックに投資した分、元は取るそうです

 運転手だけでいいわけないということですよね(汗

 ドックはボラを更生させることも任されているということです

 ドックもそれは自分でも思っていたようで…

 会長はまた囲碁をしていたのですがドックに尋ねます


 ハン君、囲碁は打てるか?

 
 賭けをしていると嘘を言い、質問を疑わせないようにする会長

 ドックは囲碁は打てないので「出来ない」と答えます

 ここで、この前と同じようにわざと碁石を崩しどこに置いていたのか

 わからず困った演技をするのです。普通の人は1度見ただけでは

 元通りの場所に碁石を打つことは出来ない。

 それが囲碁の知識がない人なら尚更… だけどドックは…


また、1度見ていただけなのに元通りの場所に碁石を

  置いて元通りの形に直すんですよ


 ドックに何らかの才能があること

  会長がドックの才能に確信を持ちましたね



 
 場面は変わりボラを車に乗せある場所に向かうドック

 その場所というのが「大学」だと知ったボラは激怒

 降ろすように言うも無視され頭にきたボラは走行中にドアを

 開け、ドックが驚き車を停めた所で出て行ってしまいます

 すぐ追いかけ何考えてるのか叱るドック 

 車に戻るようボラに言い、腕を掴むのですが…


 ボラから手を離され、すかさず平手打ちを食らい…

2発目は阻止するも太ももを蹴られ本当痛そうだった


 
 ドックは初めの頃、ボラに殴られる・蹴られるといったことが

 多かったけどビニが痛そうだわ…(涙

 ちなみに痛がっている隙にボラには逃げられてしまいました


 場面は変わりボクシングジム

 スンリがスカート穿いて化粧もしていました(厚化粧w)

 ドックに振られたけど立ち直ろうと、振り向かせようと

 努力して自分を磨いているようです

 そこへ「ハン・テウン」はいるか尋ねられます

 そこへ館長(父親)が現れスンリの代わりに対応します


ボクシングジムに訪ねてきたのはドック(テウン)の母


 息子が今は名前を偽り「ドック」と呼ばれていることを

 知ってしまいました 名前も母親も捨てた息子…

 なぜそんなことをしているのか理解して欲しいと頼む館長

 ここに来て初めの1年は見ていられないほどだったとか…

 ようやく決心して実家を訪ねた時はすでに母親が夜逃げしていて

 その日はずっと泣いていた… そう館長は言っていました

 当時のドックのことを考えると思わず涙が…


 友人を亡くし、幼心にどれほど傷ついたか…


 母親よりも館長の方が息子を理解しているとドックの母は

 思ったようで… 息子がボクシングをしていることも知り…


 そして場面は変わりボラはファッションショーへ来ていました

 そこへソウル中のファッションショーを捜しまくりようやくボラを

 見つけたドックが現れボラを連れて行こうとします

 当然ボラは嫌がって逃げるのですが、すると今度は…


 2話の時にナンパしてきた御曹司と

  再会してしまうのです

 困っているボラは御曹司をデートに誘い

  ドックから逃げようとします 


 ドックはボラを止めるんですけどね(汗



 ドックの前で他の男とデートに行こうとするボラ

 ボラはドックから逃げ出したいから無理して誘っただけ。

 でも男は本当に誘われていると勘違いしているので…

 車に乗る寸前でデートする気のないボラが嫌がります

 嫌がっても無理やり車に乗せようとするので怒ったボラが

 お得意のw平手打ちで御曹司の頬を叩きます

 これで余計御曹司を怒らせてしまい…

 拉致されそうになったボラは思わず「ドック」の名前を呼びます

 今頃は御曹司の手下にやられてると言われますが…


ドックは手下どもを倒し、ボラを救いに登場するのです

御曹司の拳を華麗に交わすドック…ビニが素敵



 ちょっと脅してやったら御曹司も怖がって逃げて行きました

 場所を変え、ボラに飲み物を渡すドック

 確かに美人にデートに誘われ断る男はいないよね(笑)

 ボラはドックに追いかけ回されうんざりしたから、ドックを

 困らせようとしてやったと言いますがそれを聞いたドックは…

画像



 ボラ そんなに俺が嫌か?

  あいつについていくほど、俺が嫌なのか?



…ってそんな悲しげな目をして言わないでぇええ(涙

  そんな目で見られたら涙が出てくる

    じゃないかッ!(TロT)



 ちなみに私と姫ちゃんは…

  ビニを嫌だなんて思ったことは一度もないですよ



 ドックはそんなに嫌がられてるとは知らず、明日会長に

 運転手を辞めると言いにいくと言います

 勝手にするように言うボラだけど… 辞めないで欲しそう…


 ボラを家まで送り届けるとドックに館長から電話が

 どうやら先輩が練習中に倒れ病院にいるそうです

 医者は大丈夫だと言うも鼻血が止まらない先輩

 ドックはここで医者を引き止め…


 頭蓋骨骨折ではないのか、尋ねるんですよ

その医者というのがゴヌ先生の同僚でゴヌ先生も隣に 

 
 ゴヌ先生の友達は誤診だったら嫌なのでかわしてましたが

 ゴヌ先生が精密検査をするから大丈夫だとドックに言いました


 先輩の病室を訪ねるドック 館長から帰るように言われます

 運転手を辞めるとしても明日は出勤するのだから早く帰って

 休んだ方がいいって… 本当、いい人ばかりだわ(涙

 母親が訪ねてきたことを言いそうになりましたが口止めされて

 いるため館長はドックに言えませんでした…。


 そして次の日、ボラの家を訪ね会長の不在を確認するドック

 するとボラから車を運転するように言われるんですよ

 「お金を貸している以上、元を取る」って親子そろって(笑)

 運転手を辞める必要がなくなってよかったです

 ちなみにこの日、ボラは朝から大学に行こうとしているみたい!


 ボラを乗せ大学まで連れて行くのですが…

ミラーでボラの様子をドックが

  確認しているんですよ!

 もう後の展開を考えるとこのシーンとか

   切なくなってきて(涙



 久しぶりの大学・授業で時間割もわからないボラ(笑)

 ボラの授業が終わるまでドックは冗談で

 「可愛い子でも観察しているよ」なんて言ってましたw

 私は視界に入らずともせめて姫ちゃんだけは…(涙

 階段に座って学生を見ているドック 本当だったら自分も…

 すると隣でジョンギュが「大学で何したい?」と自分に

 問いかけてくる幻覚がまた見えてしまい…


 場面は変わりゴヌ先生 どうやらドックの方が正しかったようで。

 友達は誤診を見抜かれ動揺、ドックは医大生かと誤解…

 そこへボラから経営数学のレポート?を頼まれますがゴヌ先生、

 断ってました(笑) 久しぶりに授業に出たらレポート提出日で

 ボラは困っているようです 図書室でドックと本を捜しています

 
 レポートを書こうとするも携帯を触るボラ(笑)

 ボラは皮肉を言わないからとなぜ3千万ウォンを借りたのか

 ドックに尋ねるのです 母親のためだと知ったボラは…

 「息子のすねをかじってる」と言ってしまいドックを怒らせ…

 だけど「夫と子を捨て男と逃げた母親よりいい」って…

 自分の実母のことを言ってるんですよね(涙

 本を捜しに行こうとするボラの代わりにドックが捜しに行きます

 そこで思わず手にとってしまったのが…

画像



 1994年の数学論文集!1話の時の…(涙

  ドックはその場に座って論文集を読み始めます


 あ〜それにしてもビニの横顔は本当素敵だよね

  「雪の女王」は横顔多くてそこもまた好きだわ〜



 ボラは話しかけることが出来ず1時間17分そばで待ちます

 あまりに真剣に読んでいるので声をかけられなかった…

 読んでいた本が数学論文集だと知り、わかって読んでたのか

 疑問に思いますが… ちなみに…


 ボラがそばで座って待っていたのに気付いた時の

ビニの驚きの顔が可愛かった〜 目、丸くして可愛い



 待たせた代わりにレポート提出を頼まれるドック

 学籍番号がないことに気付きボラを捜しに行きます

 その頃、ボラはレポートの手伝いを断ったはずのゴヌ先生が

 大学に現れ話していました 食事に誘われているようで…

 そこへナンパされているのかと誤解したドックが助けに来るのですが


 いや〜本当、敵じゃないけどw

  守ってくれるドックがいい!

  強くて優しい… 素敵だわ〜 

   あ〜ビニに守られたい


 
 痛がるゴヌ先生を見て、面識のある2人は互いに驚きます

 そしてボラを交え話し出す3人(ドック・ボラ・ゴヌ先生)

 ゴヌ先生はドックが医大生だと思っていたようで…

 それを聞いたボラが興味を示しますがすかさずドックが

 話題を変えました 結局、ボラはゴヌ先生と食事へ行くことに…


 学籍番号を聞けず、提出する際に学生科の机にあった名簿で

 ボラの学籍番号を確認、提出するドックなのですが…


 ボラのレポートを見て1問だけ

   問題を解き始めるのです

  やっぱり数学、好きなんですよね…



 書き終わった所で消そうにもすぐ職員にレポートを持って

 いかれてしまい、ドックが書いたまま提出するといった形に…


 その頃、ボラはゴヌ先生と食事をするのですが…


 何で食事先が赤ちゃんの成長を喜んでいるような所?(笑)

  祝儀が高くて元をとりたいって、いや何でそこなの(笑)



 ボラは何で医大生と誤解しているのか尋ねます

 ゴヌ先生はドックが医者も見落としていた症状に気付き、

 誤診を指摘したことをボラに教えました 

 
 その頃、ドックは会長に呼ばれ…

 なぜ学校を辞めたのか尋ねられ「意味を見いだせなかった」と

 答えたドックに会長は尋ねます

 
 ボクシング以外の才能があると思わないか?


 もう何を言いたいのかわかりますよね

 ドックは一瞬躊躇ってから「ありません」と答えますが…

 場面は変わりゴヌ先生の運転する車に乗っているボラ

 ゴヌ先生は初恋の人が帰国したのか尋ねました

 初恋の人のことは嘘だったことを正直に話すボラ

 
 ●両想いではなく自分の片想いだったこと

 ●会ったのは2回だけで、遊園地で会う約束を破られた



 好きだったのは本当なんですけどね

 そんな話をしんみりと語るボラなのですが…


 そこへ車に抜かれたゴヌ先生が突然キレ出した(笑)

  許さないって追いかけるんですがその車、

   インチョンに向かっているようで… 

 
 で、結局追いかけてインチョンまで行ったそうですよ(爆笑)

  ゴヌ先生www 何やってんだか(笑) 

   豹変するタイプ?(笑)



 ゴヌ先生のせいで帰宅が遅れたボラ(笑)

 部屋に入ると宝箱からポケベルを取り出します

 初恋の人は今どこで何をしているんだろうと考えながら…


 そして場面は変わり大学、レポートが返却されるのですが


ドックが書いた所だけエクセレント!と高評化をもらい

  次回の授業で発表するよう言われてしまいます!



 自分は書いた覚えがないのになぜ…

 書いたのはドックしかいませんがボラはドックを疑い始めます


 ●医者顔負けの知識
                           「ハン・ドック
 ●教授が褒めるほどの数学の才能  →    
                            一体何者?」
 ●流暢な英語           


 と考えてるボラでしたけど…

  ボラに気付いて手を振るドックが可愛くってA…


 もう私だったら、ビニに手振られたら

腕振り千切れるくらい腕をブンA振りまわしてるわ(笑)



 ボラから質問攻めにあうドックでしたが英語は米軍基地の

 近くでバイトした時に覚え、病気のことはボクサーがなりやすい

 病気だったから知っていたと誤魔化します

 レポートのことは…咄嗟に論文集から写したと嘘を…

 次回の授業で発表しないといけないため論文集を捜す2人

 だけど写したわけないので本が見つからないと誤魔化すドック

 するとワゴンに置かれてあったある本に目が行くのです


 それが… アンデルセンの「雪の女王

  読んだことがあるかボラに尋ねるドック→頷くボラ



 「雪の女王はどこに住んでいる?」→「ラップランド…」

 あまり知られていない質問にも答えることが出来るボラ

 ボラはなぜドックがこの本を知っているのか尋ねます

 するとドックは言うのです…。

画像



 「俺は… 

 高校の頃、家出して出会った女の子が教えてくれた

  その子はラップランドに行きたがってた

   母親に会える気がするって… 

  母親を亡くしてたんだ 君みたいに

  ラップランドには雪の女王の宮殿がある

  そこは氷と雪で覆われた自由と幸せがある場所

  教えてくれたんだ 

ラップランドに雪の女王が住んでるって



 8年前に出会った初恋の人がドックだと知ったボラ

 今回はここで終了です

 次回第5話「2度目の過ち」


☆感想☆

 
 やっとボラがドック(テウン)=初恋の人ということに

気づきました!!ここから本格的にラブストーリーへ



 教えてくれたのは1話遊園地で観覧車に乗っている場面。

 またこの作品はアンデルセンの「雪の女王」をモチーフに

 作ってるだけあって、何度も作品の中にアンデルセンの

 「雪の女王」の本のセリフが出てくるのですがそれが

 無理なくドラマの中で出てくる点もいいですよね〜

 「雪の女王」のゲルダとカイの心情が、ドック(テウン)と

 ボラの心情と重なり合ってドラマをより切なくさせます。

 今回はドックが8年前の出来事を「雪の女王」の絵本を

 見たことで思い出しボラにそのことを話すという重要な

 場面で出てきました

 
 8年前と姿が少し変わったこともあり、ドック=初恋の人と

 気づくことが出来なかったですよね(汗

 ドックの方も8年前の出会いは覚えていても、あの時の

 少女=ボラとは結び付かなかったし…(美人になってたしね)

 ようやくボラが気づいたことで物語は動いていく…

 それも次回の5話のラスト辺りから恋愛面も動き出すので

 よりドラマとしては面白くなっていきます♪


 またボラはドックの正体も気になっているようで…

 医者顔負けの知識に教授が褒めるほどの数学の才能、

 そしてネイティブ並みの英語とくれば「ハン・ドック、何者」

 と疑問も抱くはずw ボラパパも囲碁のことを聞いてまた

 同じように崩し直させ才能を確認するなど、親子そろって

 ドックの賢さに興味を持ったようですv


 ドックとボラに関しては今回の話で運転手とお嬢様の

 関係へと変わりました こうして少しずつ関わっていき

 交流をすることで相手のことが気になりだすという…

 ただ、我がままお嬢様は人前で恥をかかせたくって

 借金のことを話し出すというとんでもないことをやらかして

 くれましたが…(苦笑 ドックを傷つけるのはやめて!

 
 あと、御曹司からボラを助けるシーン

 
 ダッシュで駆けつけ助けてくれるのカッコイイ〜

もう「ビニ素敵ぃぃいいい」って目が♡になったわ(笑)


 
 だけどその後の「そんなに俺が嫌か?」って

寂しそうな目をして言ってくるのがもう可哀想で(涙


ビニみたいな素敵な人を「嫌」だなんて思うはずない

 だからそんな寂しそうな目しないでぇぇえええ(涙


 
 あまりに切ない表情で寂しそうな目で見つめるものだから

 見ている私が辛くなって涙目になってしまったよ…(涙

 あと、数学の問題を解くシーン。

 やっぱり数学好きなんですよね。思わず解いてしまったけど

 ここからドック(テウン)の数学への想いも再燃することに…

 学会誌を夢中になって読んでいる場面は当時のことも

 思い出してしまったのもあるんでしょうね…。

 相変わらずビニの横顔素敵とかお…思ってないんだからねw

 ↑申し訳ないッ!当然素敵って思ってたよ(笑)

 
 ドックとお母様の関係はあまり進展することなく…

 すぐ用意出来るならもっと多くの額を望めばよかったって

 言われたドックがあまりに可哀想で…

 またそう言って息子を傷つけるほど、母親の傷も深いと

 いうことがわかり簡単には修復出来なさそう(汗

 ただ、やっぱり息子だから気になるんですよね!

 館長から8年間のことを聞き息子がなぜ名前を変え生き、

 ボクシングをしているのか事情を知りました。

 息子が友達の死で苦しんでいるのはわかっていても

 だからって突然いなくなり名前も変えて暮らしてたなんて

 お母様としてはその事実もショックですよね(汗


 お母様と関係がよくなってきていると誤解している

 ドックの親友のチュンシク。ドックの話を聞いて

 自分のことのように喜んでくれる姿に涙(涙

 本当… 素敵なお友達がいてよかったね(涙


 こんなふうに自分のことのように喜んでくれる人なんて

 あんまりいないものだよ(涙

 この作品は出てくる人物皆いい人ばかりで、人間関係の

 方でも泣かされてしまいますよ(涙


 ボラとゴヌ先生はゴヌ先生が一方的過ぎて(汗

 あそこまで自信満々な人ってある意味羨ましいw

 そく「付き合おう」って何でそうなる?って笑ってしまったw

 また食事のデートシーン、場所のセレクトあれはダメだろw

 祝儀高いから元金ぶん取りたいってそこへ好意を抱く

 女を連れてくるなよ(苦笑 何で赤ちゃんの成長を喜んでいる

 お祝いムード全開の所で食事?そこで楽しく食事すんの?w

 しかも、ゴヌ先生って優しそうに見えて車の運転すると豹変する

 方だったのね(苦笑 抜かされたからってさ〜


 何もその車を追いかけることなくない?(笑)

  インチョンまで行ったとか爆笑したわ(笑)

 
 これ読んでる方はゴヌ先生のように追いかけず、

  安全運転を心がけましょう(笑)



 この運転に付き合わされたボラが可哀想…

 あと運転といえばこの4話で出てきましたね!


 ドックがミラー越しにボラを見つめるシーンが

  今後も出てきますが切ないわ〜(涙


 
 6話の時なんて同じような場面で切なさMAXだから!

 ミラー越しに好きな女性を見つめてるんですよ(涙

 直接見つめてるより切なさが増しますよね(涙


 「雪の女王」は同じような場面が別の話にまた出てくると

 いうことがあって、以前の場面と次に出てきた場面を

 比べて見るとその時との心情の違いだったり、

 切なさが増したかと思えば幸せ度が増してたりと…

 1つのシーンが別の話にも出てくるなど細かく見ていくと

 作品をより深く味わうことが出来る作りになっています
よ♪

 そのため軽く見て流すのではなく、些細な場面でもどこか

 頭の片隅に入れて見ていった方がよりドラマを楽しめます♪


 今回のラストシーンは1話の遊園地シーンと繋がってたしね☆

 
 と、ここまで軽く感想の方をお届けしてきました。

 ついにボラが知ったことで話は更に進んで行きます

 ボラとドックの関係も進展していきますのでお楽しみに〜

 そして回を増すごとに切なさも強くなりますので本当、

 この作品を見るときはティッシュかタオルを片手に見た方が

 いいですよ 何回見ても号泣してしまう人間がここにいるのでw

 では、次回の5話の感想で再びお会いしましょう♪

 また更新します。ではぁ♪

――――――――――――――――――――――

 うたプリの曲ランダムで流してたらレン様の

 「ノッカーウ」が来てしまい別の意味で「ノッカーウ」

 されてしまったwww 切ない作品でなぜ笑いが…w

 あと大好きなOHA♪YAHHO流れて幸せです〜

 さて次は那月のオリオンを聞くとするか♪


↓私も持ってますがビニペンでなお「雪の女王」が

 好きな方にはお勧めの写真集
です♪


ヒョンビン「The Snow Queen」公式写真集
TOKIMEKIパブリッシング

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヒョンビン「The Snow Queen」公式写真集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


コメント・ブログ気持玉・拍手大歓迎です!! お返しのレス・ブログ気持玉訪問をさせていただきます♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
韓国ドラマ感想☆ ヒョンビンssi主演「雪の女王」の話の内容&感想♪ 第5話「2度目の過ち」
 −避けて通りたくても絶対目をつぶるな。逃げるな。怖がるな。− ...続きを見る
黒猫ROOM
2012/03/04 05:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ感想☆ ヒョンビンssi主演「雪の女王」の話の内容&感想♪ 第4話「8年目の再会」 黒猫ROOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる