黒猫ROOM

アクセスカウンタ

zoom RSS ef-a tale of memories. アニメ感想☆ 第6話「rain」●1月7日拍手レスあり

<<   作成日時 : 2012/02/06 04:22   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

 −お兄ちゃんの心からあなたの存在を消してみせる−


 こんばんは。「黒猫ROOM」管理人の黒猫のロクさんです。

 今回は久しぶりにアニメ感想をお届けしようと思います。

 今回の作品は5話を更新して以降さぼっていた…

 
 ef-a tale of memories. です

 
 大好きな作品なんだから更新しろよっていう(苦笑

 前回の5話から一人の男(紘)を巡る女性陣のバトルが

 激しくなってきましたがついに景から恐ろしいセリフを

 聞く回が来てしまいました… そしてラストは恐怖の…


 感想に入る前に当ブログの諸注意の方を…

 管理人はef男性陣はどなたも大好きですが中でも

 火村夕くんが大好きです!夕くん大好き人間なのでw

 著作権はTOPに書いてある通りです

 なおこの記事はコメント欄はつけません

 前回の感想はこちら↓

 
 ef-a tale of memories. 第5話「outline」

 
 ではA、女って怖ッ〜と感じさせる恐怖の第6話の

 内容&感想へ進みましょう♪




ef-a tale of memories. 第6話「rain」

 
 −あなたの存在を消してみせる



 いきなり景のこの言葉、怖い表情から始まります

 OP:ELISA「euphoric field」

 OP開けは京介が紘の家を訪問する場面から始まります

  
 2人のやり取りが面白い(笑)

  そして京介にもマンガ家だとバレました



 秘密にする代わりに条件があるということで…

 紘が景を呼び出したんですね そして前回の続き…

 京介が言いたかったことは…


 俺の映画に出て欲しい


 映画研究部が作った映像を見て感想を述べる景ですが

 見る目はあると京介が言ってましたね

 そして↑の依頼ですよ 出演は景だけ

 景のありのままの姿、思いをカメラで撮っていくそうです

 ここから…

 
 ここから紘VS京介、男の熱い口論の開始!!

画像



 プロとして自由に作品を作ることが

   難しいことを伝える紘

  見る人の魂を震わす映像を撮りたい 

そのためには自分の魂が震える瞬間じゃないとダメ

 撮りたいものを作りたいものを自由に作りたい京介



 熱く口論をしている2人ですが景はまだ出演すると決めていないと

 京介が帰った後、景は紘に言います

 −自分はウザイのか…−

 だけど紘はそんなふうに思ってないそうで…

 一人自分を置いてどんどん成長する紘
 

 お兄ちゃん、大人になるの早過ぎる 

 
 そこへ千尋から景へメールが届きます

 千尋の内容は蓮治のことばかりのようです♪

 もうすぐバスケの試合がある景

 
 景は紘にバスケの試合を見に来て欲しい

  勝ったら大事なことを話すと約束します



 場面は変わり教会 千尋のアイディア帳のことで…

  蓮治が夕くんに相談をしています 夕く――ん


 −千尋にとって文字を書くことは生き抜くこと


 
 日記を書くということは今日の自分から明日の自分への

 伝達でありどれほど正確に伝えられるかが求められる

 教会にいることが多い夕くんに蓮治が尋ねます


 火村さんは何者なんですか?

   なぜ教会にいるのか…


 
 これに答える夕くんなのですが…


 「人を待っていた

  俺は牧師でもカウンセラーでもない



 「待っていた」…か…

  ならどうして今も教会に一人いるの…(涙


 今でも夕くんは…(涙
 最後にもう一度忠告します

  −千尋に深入りするなよ


 
 そして流れる千尋の書いている小説

 女の子は絵を描き始めたそうです

 詳しい小説の内容は11話辺りで触れましょう♪

 書いている中で千尋は背景に関して相談をします

 どうやら背景のイメージが上手くつかめないようで何か

 資料があればいいようなのですが… これを聞いて蓮治は


 学校の図書室に千尋を連れて行くことにします


 ここでAパート終了 Bパートに入るのですが…


 ちょっ… いきなり怖いんですけど(汗

  みやこVS景の紘を巡るバトル、開演です(怖



 自分は小さい頃から紘と一緒だったことを話す景

 少女漫画家のプロになったきっかけは少女漫画が

 大好きな景の本を紘が読んだことから始まったそう


頑張っている人を見て凄いと思うだけじゃダメだって

  やっぱり努力している人は何もしていない人を

認めませんよ 少なくとも好きになるとは思えない



 2人が話している場所は線路の近く

 突然鳴りだす音 そして電気が走り電車が通る

 電車が通っている間、景がみやこに想いを言います

画像



「私はお兄ちゃんをずっと昔から、これからもずっと

  いつまでも思い続けます だってこれまでも一度も

   気持ちが途切れたことなんてなかったもの」


みやこ「それを私に言われてもな〜」


「そうやってとぼけてればいいんだわ

   私、絶対にあなたには負けない

 お兄ちゃんの心からあなたの存在を消してみせる


 私ガ… 広野クンノ心ノ中カラ消エル…


 自分はそこから紘と新しく始める

  みやことはそれで終わり… 終わらせてみせる


みやこ 「消える… また消えてしまう…」



 
 場面はシリアスから一変、蓮治がすみれさんに音羽の

 制服(女子)を誰か持ってないか尋ねます すると…


 なぜか隣の久瀬さんが制服を持ってるそうです(笑)

  ということで久瀬さんの制服コレクション、キタ―



 何で制服持ってるかの理由がさ〜(笑)

 千尋が後ろにいて自分と同じなのかと思う久瀬さん(笑)

 ちなみにすみれさんが知っていたのは彼女が可愛いので

 コスプレしてもらおうと思っていたそうで… って人妻なのに!

 そこへ服を着替えた千尋が現れるのですが…

画像



 制服って警官の制服かよッ!まっ、可愛いけどさ〜

  そのあとの音羽の制服も似合ってる〜



 千尋が今から行きたいということで蓮治は千尋と一緒に

 音羽学園の図書室に行くことにします


 場面は変わり紘にお弁当を作って来たみやこ

 それにしても…


 ボケ・ツッコミ、凄ぇぇえええ(笑)

  みやこは日曜日、デートしようと紘と約束をします



 そしてやってきた日曜日

 バスケの試合中、倒れてしまい保健室へ運ばれる景

 カメラを回す京介を止めようとしますが京介は殴られても

 今しか撮れない瞬間がある、それを逃すわけにはいかないと

 カメラを回し続けます 景のある言葉に京介は…


 諦めなければ終わらない 

   俺は何度でも挑戦する」

  やっぱ京介はカッコイイよね〜



 そこへ現れる紘 景を心配して駆けつけてくれたようで…

  …今ここに紘がいるということはみやこは…(汗



 景を背負って帰る紘 みやことデートだったことに気付く景ですが

 みやことの約束より自分の方に来てくれたことが嬉しい

 携帯で謝ろうとする紘ですが携帯を置き忘れた様で…

 つまりみやこは紘から連絡がないまま待っているということ…


 場面は変わり図書室へ連れて行ってくれた蓮治

 千尋は初めて訪れた学校、図書室に大喜び


 「ありがとう 蓮治くん」 

  千尋と蓮治の笑顔が可愛い〜



 ということでここでEDです

 ED:新藤千尋(CV:やなせなつみさん)「空の夢」

 
 紘の部屋 携帯の着信音が響く…

 そして映る携帯の画面 そこに出ていたのは…


 −着信アリ 99件−

  ギャ―― 恐怖の着信99件…!!



 次回予告読み→みやこ 次回第7話「I…」

  忘れたくない想い、ありますか?


☆感想☆

●みやこVS景



 前回はみやこの圧勝でしたが今回は景が

  反撃を開始した――――!!!(怖


 
 前回、思いっきり言われるだけ言われてそれで

 終わりってことがないのがまず怖いよね(汗

 そして景がみやこよりも勝っていると自信がある点が

 紘への長年の想いと努力をしているという点

 
 関係ないんですが私、二次元も三次元も自分に

 一番欠けている「努力をしている人」に惚れることが

 本当多い
んです。ほとんどの人が該当してるくらい…

 だから今回の景のセリフはみやこだけでなく私の心にも

 グサッときました。本当、景が言っている通りです…。


 努力している人は努力していない人を

  認めることはない。また、好きになることもない…


 
 本当、こればっかは正論過ぎて反論出来ない…。

 私は自分に一番足りていない「努力」というものを

 影で頑張っているような人に惚れること多々の人間です

 だからこそ自分でもわかっているけど、景の言う通り

 努力している人は努力していない人になんて見向きも

 しないよね(汗 魅力を感じないんだと思う…。

 紘はどうかわからないけど、他の努力家の人は恐らく

 景が言ったことに該当していると思います。

 で、私も努力家の人を見るたび自分には出来ないから

 ただA「凄い」と思って見つめることが多い。

 だけど本当これじゃダメなんだよね…(苦笑

 みやこに言った言葉なのに私の方がダメージ喰らったわ…

 
 そしてこの回でみやこを怖がらせるあのキーワード

  −消える−

 が出てきました。なぜこの言葉がNGワードなのか

 それは次の回で明らかになるのでここでは書きません。

 それにしても私は「人生から消えて」とかそういう内容の

 セリフが大嫌いなんですが、ここでは景が「存在を消して

 みせる」なんて恐ろしいこと言いやがった…(汗

 一人の人間がある人の心から消えることがどれほど悲しく

 切ないものかわかってるんだろうか…

 邪魔な存在を消したい気持ちはわからなくもないけど…

 女の本性が現れて恐ろしいですね〜(汗


 そして景は日曜日に紘を試合へ誘う。

 勝ったら紘に告白しようと考え、対してみやこは

 日曜日にデートにしようと紘と約束をする。

 これはどうなったかって景が怪我をしたことで紘が

 駆けつけたのでみやことの約束は叶えられず…

 ただこのことが原因でラストはあの…


 恐怖の着信99件!!

  また次回にある留守電の内容も怖い!!


 
 着信99件とかその数にまず私は驚きを通り越して

 恐怖を感じます(汗 そこまで同じ人が電話してくるって

 何か怖いよね… 何回もかけて出なかったら普通諦めるのに。

 みやこの中には景が言った「消してみせる」が心にあったから

 余計そう焦りと不安があったんだと思う…。

 留守電の内容は次回、そしてみやこの過去も明らかに!


●京介×景side

 
 京介の撮りたいものは景!

 ということで京介は景のことを撮影するように〜

 バスケの練習風景から試合まで…

 以前は紘がいたところが京介に代わってきましたね

 それに映像への情熱、諦めないその心意気

 京介って本当素敵だな〜と思いました


●紘VS京介

 京介にも現役の漫画家だとバレたわけですが…(笑)

 まさかあの展開から男のバトルへ変わるとは…(汗

 お互い紘はマンガ、京介は映像と好きなものがあって

 紘の場合はプロとして活躍しているからこそ自分の好きな

 ものを自由に作り出すことの難しさを知っている。

 対して京介はプロではないので自由に作り出すことの

 難しさ、現実を知らない。だからこそ京介の場合は誰にも

 縛られることのない、自分が撮りたいものを自由に

 撮り作り出したいと思っている。それぞれの立場、想いが

 違うからこそあそこまで激しい口論へとなったんですよね(汗

 この場合、どっちが正しいとかそういうのはないと思うので

 自分とは違う考えの人がいるんだなというのを知ればいいと…

 紘だってプロになる前は好きな物を自由に作りたいって

 思ってたんでしょうね〜。けど、プロになって現実を知りそれが

 いかに難しいということを知ったという…。

 女のバトルが続いていたのでたまに男の熱いバトルを

 見るのもいいのかもしれない…。


●蓮治×千尋side

 どうしても他のメンバーがバトルと怖い展開と

 なっているのでこの2人のカップルに癒されてしまうw

 千尋のコスプレ可愛かったですね〜

 学校にも行くことが出来てよかったA

 図書館で資料集めをすることによって千尋は小説を

 蓮治の協力のもと少しずつ書きすすめて行く。

 完成も近いのか…

 ちなみに千尋にとって文字を書くことは生きること。

 その日の出来事を日記に綴り読むことで昨日の自分から

 今日の自分に伝達がされるので文字を書くことは千尋に

 とっては非常に重要なことなのです。

 そしてそのことを教えてくれた夕くんですが…


 牧師でもない、カウンセラーでもない夕くんが

  なぜ毎日のように教会にいるのか…


人を待っていた」って一体誰のことを待っていたのか

そもそも「待っていた」なのか…
 過去形じゃない。

 
 本当は「人を待っている」だよね…

  2期を見ている人は誰を待っていてどういう

結末だったかわかるのでこの夕くんは切ない
よね


 
 夕くん大好き人間の私ですが、こういう場面を見ていると

 「夕くんは今でもあの人のことが好きなんだな」って

 悔しいけど思ってしまうもん…。

 あと牧師でもカウンセラーでもないなら職業何なの?って

 感じだと思いますがそれは2期のラストで明らかになりますv

 あれから10年近く経っても夕くんにとって彼女は忘れられない

 愛する女性なんだよ…(涙 そして夕くんが待っているように

 彼女の方も別の場所で同じように夕くんを待っている。

 だからこそ夕くんが教会にいるシーンは切なくて…(涙

 
 物語はバトルも激しくなりますが、恋愛面も進んで行きます。

 色んな点からefという作品を楽しみましょう♪

 映像・音楽とどれも素晴らしい作品です


 ここからは拍手レスです


 1月7日にいただいたのに今更すみません(汗

  かなり遅くなりましたが拍手レス
です



みおみお様へ


  拍手&コメントありがとうございます

  拍手レス、大変遅くなりまして申し訳ございません



 ヒョジュちゃんは本当、可愛いですよね

 私もみおみお様と同じで「春のワルツ」を見て

 ヒョジュちゃんペンになりました

 イベントで一度直接見ることが出来ましたが、

 生のヒョジュちゃんも本当可愛かったですよ

 もうすぐヒョジュちゃんの誕生日ですね

 出来たらですがヒョジュちゃんの誕生日お祝い記事を

 あげたいと思っています。

 拍手&コメントありがとうございました!!


 また更新します。ではぁ♪

 ↓私も購入済みです♪


ef−a tale of melodies.SET 1 〈期間限定生産〉 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2012-01-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ef−a tale of melodies.SET 1 〈期間限定生産〉 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ef − a tale of melodies. SET 2 〈期間限定生産〉 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2012-02-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ef − a tale of melodies. SET 2 〈期間限定生産〉 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


コメント・ブログ気持玉・拍手大歓迎です!! お返しのレス・ブログ気持玉訪問をさせていただきます♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ef-a tale of memories. アニメ感想☆ 第7話「I…」
 −女の子は世界にただ一人。だから彼女は神様だ− ...続きを見る
黒猫ROOM
2012/03/03 20:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ef-a tale of memories. アニメ感想☆ 第6話「rain」●1月7日拍手レスあり 黒猫ROOM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる