乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ アニメ感想☆ 第8話「してあげる……」

 みっか美夏にしてあげる♪



 こんばんは


 遅くなりましたが乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪」アニメ感想第8話です


 上の出だし、何これ!?と思われた方、話の内容を見ればわかりますので(笑)


 この回は春香の妹の美夏メイン回でした

 
 普段の美夏とは違う一面だったり表情が見れたお話です

 
 そして祐人に責める美夏、姉も同じ感じだったら祐人も今頃・・・


 また祐人が劇中である決断をするのですがもう見ていて・・・


 えぇぇええええ と叫んでしまいましたよ

 
 どんな場面だったかはぜひ下の話の内容&感想の方を読んでいただけると嬉しいです

 
 そして祐人がある一言に落ち込むのですがそれが面白かったですね(笑)


 感想に入る前に当ブログの諸注意を


 この記事はアニメ感想記事のためコメント欄はつけません


 何かありましたら拍手の方からお願いします


 著作権はTOPに書いてある通りです


 またトラックバック、大歓迎です


 
 送っていただいたらお返しさせていただきますので


 前回の感想はこちらです


 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ アニメ感想☆ 第7話「入っちゃったかも…」


 では、第8話のアニメ感想の方に進ませていただきます







乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ アニメ感想☆ 第8話「してあげる……」


 今回のお話は祐人が美夏に呼ばれ美夏の通う中学校に来た所から始まります

 ただ問題だったのは・・・


 美夏が通う学校は女子校だったのです


 このまま入れば祐人は不審者扱い

 さぁどうするのか・・・と思っていたら美夏のクラスメイトが迎えに来てくれました

 美夏はよく祐人の話をしているそうですよ

 教室まで案内された祐人は美夏がいる教室に入るのですが・・・


 入った瞬間、美夏のクラスメイトからキャー②騒ぎます

 
 そして祐人のことを紹介する美夏

 どうやら祐人、このクラスの中では結構有名人のようですね(笑)

 紹介している美夏が嬉しそうでした


 ここでOPが入りCMあけは春香がお風呂に入ろうとしているシーンから始まりました

 春香は久しぶりに葉月さんも一緒に入らないかと誘います


 場面は変わり美夏と祐人がいる教室

 座っている祐人がすでにたじたじなんですけど(笑)

 そしてここ笑ってしまったのですけど・・・


 美夏のクラスメイトたちは祐人のことを携帯やカメラで撮影していました


 祐人、見世物みたいですね(笑)


 美夏が祐人を呼んだのは自慢するため(笑)と見て欲しいものがあるからだそうです

 ここで美夏が祐人のプロフィールをクラスメイトに話すのですが・・・


 何で祐人の初恋の年齢と相手まで知っているの

 
 ちなみに好きな色は青、特技は料理だそうです

 そしてそれをメモする人々(笑)

 また共学に通っている祐人への質問で「男同士の恋愛は多いのか」なんてのがあったのですが(苦笑

 祐人も言ってるように男女の方が多いのでは

 というか、やっぱりそういうのが気になる方もいるのですね・・・

 そして1人の女の子が祐人に近づいてきます

 質問をするのかと思いきやその子は・・・


 祐人に指で触れたのです

 
 そして祐人に触ったとキャー②(笑)


 
 たぶん男の方が珍しいからだろうな~とは思いますが

 そして1人だけ触ってずる~いということで・・・


 クラスメイトが押し寄せて皆、祐人に触り始めましたよ

 
 もはや祐人は動物と同じような扱いですね

 そしてみんなが触りだすものだから祐人は後ろに転倒

 起きようとしたら・・・

画像



 何でこの女の子、祐人の上に乗ってるんだ(苦笑

 
 しかも見ればわかりますが乗ってる所が・・・

 美夏もこの光景には頬を膨らませて不機嫌になってしまいました

 嫉妬したのでしょうね~


 美夏はもうおしまいにして教室から祐人を連れ出しました

 廊下を歩いている美夏・祐人・お友達3人

 美夏のお友達はクラスのみんなが騒ぐのも無理ないと言います


 「だってあのお兄さんに会えたんだよ」


 って「あの」が気になるのですけどー


 
 美夏は何て祐人のことを言ってたのかと思っていると

 美夏は「頭撫で撫でしてもらって嬉しかった」など普段の美夏からは考えられないようなことをお話していたようです

 でも大好きなお兄さんからしてもらえれば嬉しいですよね

 そしてそのことをクラスメイトに話す気持ちもわかりますよ

 またこんなことを祐人の前で言われたので美夏が・・・


 赤面&困ってましたよ

 これは貴重なお姿
ですね

 かなり慌ててたので珍しいなと思いました

 そして慌てる姿も可愛いです


 その頃、春香は葉月さんとお風呂に入っていました

 入浴しているのはいいのですがその・・・


 湯気が多すぎて春香と葉月さんの顔が見えないんですけど

 
 白くなり過ぎですよ

 規制とかかな?と思いつつも画面が白過ぎて見えない(笑)



 廊下を歩く美夏たち

 すると後輩が美夏のことを「先輩」と呼んだりと家にいる美夏の印象が強い祐人は驚き

 また「会長」と呼んで会計を見てもらう人もいたのですがどういうことなのかというと・・・


 美夏は1年の時から生徒会長をしているそうです(現在2年目)

 
 学校での美夏は人気もあり先生方からも信頼されているそう

 またファンクラブもあるほどの人気だそうで、みんなの間では

画像



 月下の苺姫(ムーンライトストロベリー)と呼ばれているそうです


 私も家での美夏の方が印象強いのでこの呼ばれ方に笑ってしまいました

 そして誰がこういう名前を考えたのでしょうかね(笑)

 可愛らしい別名でいいと思いますよ


 そして祐人が案内されたのは美夏が所属している部活の部室

 美夏は「現代舞台芸術文化研究部」という部の所属しているそうです

 ちなみに内容は演劇部に似ていますが演劇部とは全然違うそうです

 私には残念ながらその違いがわかりませんでした


 美夏のお友達が祐人にまた②質問をしていましたよ

 「お兄さんは好きな人とかいるのですか?」に美夏がお茶を拭きだしてた(笑)

 またこれは「都市伝説」なんて祐人は言ってましたが・・・


 共学は8割がカップルなのですか!?


 
 だったら大学共学に行き直したいのですけど(笑)

 高校は共学なのに女子しかいないし、現在は女子大だし(苦笑

 
 そしてこの発言に爆笑してしまったのですが・・・


 「じゃあ、お兄さんは世間でいう『甲斐性なし』ですか」

 
 甲斐性なしに爆笑してしまいましたよ(笑)


 
 しかもみんなして話すたびに「甲斐性なし」なんていうものだから祐人が落ち込みます

 美夏も「お兄さんといえば甲斐性なし、甲斐性なしといえばお兄さんだからね~」と

 フォローをしてくれる子もいたのですが、その子が「甲斐性なし」と連発するものだから・・・

 フォローどころか祐人に最後の攻撃を喰らわすという(笑)


 甲斐性なし発言に落ち込んでいる祐人を励ますかのように・・・

画像



 美夏のお友達は座り心地がいいと聞いていた祐人の膝に座りだしましたよ

 
 両膝に一人ずつだったのですが、また一人加わり3人が座っている状態

 男性としては嬉しいものなのか・・・ 

 私は3人も乗せてて重くないのかな?なんて思いながら見てました(笑)

 そして・・・

 
 出来ることなら私も一緒に座らせてほしい

 
 だって座り心地がいいとか言われたら・・・ね~

 それに3人だけ座ってるなんてずるいですよ

 祐人はというと3人に座られて困ってました またここでも・・・


 やっぱ男の子の赤面は可愛いな~

 
 あの困ってる感じがまたいいですよ


  ↑管理人は男の子の赤面が大好き(笑)


 この光景を見た美夏

 我慢が出来なくて・・・ 祐人の真ん中に座り一言

画像



 「ダメ!ダメ~!!

  ここは美夏の特等席なの


 美 夏 、 可 愛 い ~



 もうこれは誰が見たって嫉妬してしまいますよね

 また「特等席」と言って座るのが可愛過ぎ


 お友達3人はどうやらわざと意地悪していたようですよ(笑)

 美夏が嫉妬する反応を楽しんでいました

 美夏は赤面 あそこまで赤面する美夏は本当珍しい

 そして言っていた言葉の意味とか美夏の様子とか全然わかっていない祐人(苦笑


 もう、どんだけ鈍いの

 
 焦ってたり、普段と違う様子を見てたらちょっとピン!と来なきゃ

 美夏は劇を見て欲しかったようで祐人に美夏が書いた台本を渡します

 台本を渡した所でAパートの終了です

 
 アイキャッチに使用されていた絵がまた面白かったですね

 「甲斐性なし」に笑ってしまいました(笑)



 そしてBパートは劇から始まります

 着替えはみんな同じ所で着替えるのですね

 さすがに下着を見せて着替える人は高校の時いなかったですよ

 そして美夏たちの劇が始まります

 ちなみにタイトルは『まじかる堕天使 すうぃーと美夏ちゃん』

 堕天使の衣装が可愛い
です

 ちなみに内容は魔法ものなのかな?

 最後はすうぃーと美夏ちゃんと敵方の男の子(演じるのは女の子)が恋に落ち

 キスをしようとするも美夏が結局は逃げてキスしないで終わるという・・・


 ・・・ってこんな内容説明でいいのか私(苦笑


 ちなみに個人的には美夏の最後のセリフ「大好き」が可愛くてよかったです

 演劇を見終わった祐人は拍手

 そして敵役の女の子が祐人に自分の演技のことを尋ねるのですが・・・

 好きな人との別れのシーンが今の演技でよかったのかわからないそうです

 男性はどういう気持ちなのか尋ねるのですが・・・


 言葉では上手く説明出来ないという祐人

 
 こんなこと言ってしまったので模範演技をすることになりました


 
 だって女の子が目をうる②させながら真剣にお願いしたら・・・

 女の子に優しい祐人が断れるわけないじゃないですか

 ということですることになるのですが・・・


 相手は美夏では出来ないということで、美夏役は敵役を演じていた子


 美夏相手だと笑ってしまうなんて言ってましたけど、本当は恥ずかしいだけでしょ(笑)

 普段仲良くしている人と演技して、しかも最後はキスシーンですからね

 そりゃあ恥ずかしいですよね

 でも美夏がここで断られてちょっと可哀想でしたよ


 
 そして祐人の模範演技がスタートするのですが・・・


 出だしの「待てよ、美夏~」の言い方に爆笑してしまいました(笑)

 
 いや~、違う意味で演技が上手い


 そしてセリフにあった「俺はずっと美夏のことが・・・」でドキッとする美夏


 ここでドキッとする美夏の気持ち、わかりますよ

 間接的でもそう好きな人に言われたらやっぱドキ②しちゃいますよね

 
 そして次の行動へと進むのですが台本に書かれていたのは・・・


 そう「キスシーン」なのですよ


 祐人も劇見てたし、台本書いたの美夏なのに2人して忘れてるって(笑)

 さすがにここはふりというか・・・ 飛ばしてもいいんじゃない?なんて思っていました

 祐人も可愛く赤面しながら美夏の方をちらっと・・・

 そして相手役の子を見る祐人なのですが・・・


 相手役の子がですね、もう目が本気なのですよ

 
 本当にキスして構いません!!と目が訴えてた

 
 そしてなぜか祐人もキスすることを決意


 って春香の時に決意してよ

 
 キスするのを決断する相手が間違ってますよー



 え・・・ ちょ・・・ ちょっと待てぇえええ

画像
 


 「美夏・・・」って本当にキスしようとしてませんか



 美夏も慌ててましたけど私もこのシーン見ていてどうしようと思いましたよ

 
 どうせだったら春香とキスしてよーー



 うわ~どうしよう②と思い止める美夏

 すると教頭先生が呼んでいるとの放送が入り美夏は呼び出されました

 キスシーンは寸止めで終わりましたよ

 でもあれはあとちょっとだったので本当にヤバかったですね



 その頃、春香はお風呂からあがったようです

 春香がお風呂に入っている時、春香の好きな人は他の女とキスする寸前でしたよ

 そして葉月さんはネルソンくんの散歩と買い物に行くそうですが・・・

 
 アライグマのネルソンくんが可愛過ぎる

 毛が見ていてふわ②触り心地よさそう~

 ネルソンくん、可愛過ぎです



 
 教頭先生のお話が長かった美夏

 部室に戻るのですがいたのは祐人だけ

 後片付けは祐人と2人っきりで・・・って気を遣ってくれたようです

 後片付けも何とか終わったのですがそこへ先生がやってきました

 隠れるように言う美夏 ここで2人は・・・


画像



 クローゼット?用具入れ?に2人で入って隠れました


 美夏まで入らなくてもよかった気もしますが2人で入った方が話として面白い(笑)


美夏「何か固いものがお腹にあたって・・・ お兄さんまさか・・・」

祐人「違う!ベルトだ 変なものじゃない」

 
 美夏は「携帯」だと思ったようですよ、祐人くん(苦笑


 
 用具入れというか2人でこういう所に入るって密着しますよね

 そして私はこのシーンを見て「ママレードボーイ」を思い出しました

 私の好きなシーンの1つにクローゼットに入って・・・っていうのがあるのですよ(笑)


 ただ誰もいないと思われたようで鍵をかけられてしまいました

 携帯は県外で繋がりません

 どうすればいいのか落ち込む美夏に・・・


 頭をポンと触って

 「大丈夫 何とかなるだろ

  いざとなったらドアをぶち破ればいいさ 心配するなって



 不安になっている時に頭を触られるっていうのが私、また好きなんですけど

 めちゃモテ27話のアニメ感想でも書いてますけど頭ポン好き②

 これは私のツボをついた

 
 頭をポンとされたら落ち着きますよ~

 そして恋に落ちるな(笑)



 美夏は先ほどのキスシーンのことについて言います

 自分は見ていてあんなにドキ②したのに祐人は平気な顔でしてたって

 祐人はドキ②してたって否定してましたよ

 ここでドキ②してくれなきゃ私も困るわ(苦笑

 
 今のシチュエーションも夜の校舎で2人きりなので美夏はドキ②

 でも祐人は全然普通・・・

 美夏は祐人をドキ②させてやろうとサービスショットを

 でも祐人はそれを見てただポカーンとしているだけ

 あそこまでしてポカーンとされたら女として屈辱ですよ

 美夏はここで最後の手段にでます



 場面は変わって春香

 春香は部屋で「ノクターン女学院 ラクロス部」を鑑賞中

 「何か嫌な予感が・・・」ってセリフでありましたけど、かなりマズイ展開です

 家でのんびり鑑賞してたら妹に祐人を取られてしまいますよ



 春香がアニメを見ている頃、最終手段に出た美夏は・・・


 祐人を押し倒してしまいました

 
 姉より妹の方が行動が大胆ですね

 どうやらお母様が「こういう時は黙って押し倒しちゃいなさい」と教えられたそうですが・・・


 乃木坂ママ、さすが~

 「押し倒せ」なんて娘に教えてしまうのですね(笑)



 ここで美夏が押し倒した理由は「祐人が意識してくれないから」

 まず理由が可愛過ぎでしょ~

 ここまでしたらさすがの祐人もドキ②か・・・なんて思ってましたがドキ②してなさそう

 でも美夏のセリフがまた可愛いのですよ

画像



 どう?ドキ②してる・・・?

  私はこんなにドキ②していっぱいいっぱいなのに

  お兄さんだけ何ともないなんてそんなの・・・ ずるいよ

  だから・・・ だからお兄さんもドキ②させてやることにしたの

  寝ても覚めても私のことが忘れられないくらい

  お兄さんのことが私で一杯になるように・・・



 もうこの段階で可愛いのですよ


 美夏が本当いっぱい②なのがわかる

 それなのに祐人は驚くだけですよ

 もう~、こういう時は女心がわかってないんだから

 そして今回の話はこのセリフでしょう

画像



 みっか美夏にしてあげるんだから・・・


 みっか美夏にしてあげる♪


 
 すみません この言葉気にいりました

 これは可愛過ぎでしょ


 美夏ファンの皆様、このセリフ絶対気にいりましたよね(笑)


 そして個人的によかったのがいつもは「お兄さん」なのに「祐人さん」と名前で呼ぼうとしていた所

 名前の呼び方が変わるのってステップアップした感じですよね

 そして美夏は大胆にも祐人にキスしようとするのですが・・・


 ここに那波さん・葉月さん・アリスちゃんが迎えに来てしまうという


 「みっか美夏にしてあげる」を聞かれた美夏は赤面
ですよ

 しかも那波さんと葉月さんもこのセリフ言いましたからね(笑)

 自分以外の人にも言われて恥をかく美夏


 美夏は乙女に恥をかかせたとして祐人に罰を・・・


 祐人は罰として美夏をお姫様抱っこして帰ることになりました


 ここでお姫様抱っこキターーー


 
 これで3週連続お姫様抱っこをしていますね

 また言うことを聞いてあげる祐人が優し過ぎる

 だから女性が好きになってしまうのですよ

 そして美夏は祐人の耳元で言います

画像



 私、まだ諦めたわけじゃないんだからね

  いつかきっと本当に私のスーパーでグレイトな魅力で

  骨の髄まで『みっか美夏にしてあげる』んだから

  覚悟してよね お兄さん



 思わず「みっか美夏にしてあげて下さい!!」と言ってしまいました(笑)


 今回は美夏の笑顔で本編は終了です


 ED終了後、「乃木坂用語の基礎知識」のコーナー

 今回の担当はルコさんと由香里先生で用語は「デート」でした

 由香里先生、デートの説明を・・・

 「男と女が2人きりになって触ったり触られたりしながら愛を育む行為のこと」って(笑)

 ま~、確かにそうですけどね(笑)


 次回第9話「初体験です☆」





 今回は美夏メイン回でしたね

 
 今回の話に出てきたセリフの中で気に入ってしまったのが・・・


 みっか美夏にしてあげる♪


 可愛過ぎです



 そして押し倒されてもドキ②することなくただ困ってるだけって・・・


 祐人は妹のような存在としてしか美夏のことを見ていなそうですね

 
 椎菜のことはクラスメイトの女の子・・・くらいな感じがしますし


 好きな人のことだけを女の子として見るのは嬉しいですが、祐人のことを好きな人にとっては(苦笑


 押し倒すなんて姉よりも妹の方が積極的ですよね

 
 そしてここのシーンはセリフも可愛過ぎました


 いつかきっと骨の髄まで「みっか美夏にしてあげ」て下さい(笑)


 
 劇でキスシーンあるとわかった時に、キスすることを決断した祐人


 決断する相手が間違ってるでしょう


 演技だから寸止めかと思いきや、あれは止めなかったら確実にしてましたよ


 するなら春香として下さい



 中学生の女の子も魅了してしまったのでやっぱり・・・


 祐人に落とせない女なんていないんじゃないですか?(笑)



 今回の話は美夏メイン回というだけあって普段は見れないような美夏の顔が見れましたね


 赤面したり困ってたり・・・


 あそこまで慌てたり赤面したりしているのは初めて見ました


 表情が見るみる変わっていくので可愛過ぎでしたよ


 中学校では生徒会長でみんなから慕われているとか凄いですよね


 ファンクラブまであるというのには驚きました


 あと別名(笑) 祐人が驚くのも無理ないですよね

 
 普段のイメージが強いと生徒会長として働いている姿とかとても新鮮でした


 
 個人的には今回も祐人の赤面が可愛かったです


 もっと困らせちゃえばいいのに(笑)



 「甲斐性なし」とか中学生の女の子達に言われるのはキツイですよね


 あと、鍵をかけられて不安な時に頭ポン+上のセリフはよかったです


 私が好きなシチュエーションでした(笑)


 こういう時に女の子の頭をポンと出来たのは今のところ祐人とTくんの2人だけですね


 さすが私が勝手に思ってる女性の好きな男性理想像のお2方です


 あの場面であ~いうことされたら女の子弱いと思いますよ


 ↑ちなみに私は弱いです(笑)


 今回は春香の出番が少なくて残念でした


 2週にわたり出番があれだけの少なさとは・・・


 でも9話は春香と祐人の●●●回だったので見ていてキャー②ものでした


 早く9話の感想書きたい


 早く感想作成の方に取り掛かりますね


 それにしても・・・


 「ここは美夏の特等席なの!」


 「みっか美夏にしてあげるんだから」


 は可愛過ぎでしょ



 乃木坂姉妹が大好きな黒猫のロクさんでした(笑)


 でも一番好きなのは祐人
ですので





 今回の感想は以上で終わりです


 読んで下さった方、ありがとうござました

 
 9話の感想、早くうp出来るように頑張ります

 
 また更新します。ではぁ♪


★参加中★

 参加しています♪お気に召しましたらポチッと押して下さいね☆
ブログランキング・にほんブログ村へブログパーツレンタルCGI

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック