韓国ドラマ感想☆ 「宮~Love in Palace~」の感想 第6話:初めての公式行事。さ~大変!

 シンの身に起きたある事件をきっかけにチェギョンとの距離が一気に近づく!


 こんばんは

 「黒猫ROOM」管理人の黒猫のロクさんです

 また②韓国ドラマの感想をお届けします

 今回の作品は…

 
 宮~Love in Palace~ です


 今回の6話である事件が起きるのですがその事件を

 きっかけにシンとチェギョンの距離が一気に近づきます

 チェギョンのとった行動、あのシーンは大好きなシーンの1つ

 一体何が起きたのかはこの下にある内容&感想で確認して下さい

 
 感想に入る前に当ブログの諸注意の方を…

 管理人はシンも好きですけどユル王子派です

 そのため感想はユル王子の方に偏ります

 著作権に関してはTOPに書いてある通り
です

 前回の感想はこちらです

 韓国ドラマ感想☆ 「宮~Love in Palace~」の感想 第5話「シンデレラはホームシック」


 では、感想の方に進ませていただきます




韓国ドラマ感想☆ 「宮~Love in Palace~」の感想&話の内容♪ 第6話「初めての公式行事。さぁ~大変!」


 朝、チェギョンが10分前に到着した所から始まります

 本当に徹夜していたようで目は充血しているみたい

 見苦しいか内命婦やコン内官に尋ねると

 皆して頷くのですよ(笑)

 シンは「視膳(シソン)」をしています 

 簡単に言えば「毒味」
です

 シンは9歳の頃からしているそうです

 陛下の食事を見届け歩いているとチェギョンはあの方を発見

 ということで今回はここで…

画像



 ユル王子、デタ━━゚(∀)゚━━


 王子は本を読んでいたようです

 でも目の前にチェギョンが現れて笑顔に

 シンはコン内官と共に移動をしていました

 その時、目に入ったのは…

画像



 チェギョンとユル王子が親しげな光景


 2人とも仲がいいので仕方がないじゃないですか

 シンは話しかけることもなくただその様子をじっと眺めていました

 何だかシンも切ないですね

 けどユル王子が楽しそうなので私としては問題ない!(ゴメンね)

 
 場面は変わりチェギョンとユル王子

 場所を外に移動したようですがチェギョンは

 宮の中でも知らない所だったようで

 「不思議の国のアリス」の気分だと

 それを聞いたユル王子の笑顔が可愛い~

 ユル王子が本を読んでいるとチェギョンがイチョウの葉で

 ユル王子にいたずらしようとしたりと仲がいいこと

画像


 ユル王子はチェギョンに何やら文章を教えたみたい

 漢文?よくわかりませんがこれがあとで役に立ちます

 チェギョン、逆さから読んでも同じ文章になると楽しそうでした

 そんなチェギョンを見てユル王子も笑顔です

 王子の笑顔が見れてよかった②~



 場面はチェギョンが先ほどの文章を読んでいると、

 シンがフェンシングの練習をしている所に変わりました

 シンはハムレットの言葉を言うのですがチェギョンはわかりません

 基本的な教養が欠けているというシン

 チェギョンはこの前のパーティーで自分のことを

 バカにしたことを怒ります

 ヒョリンも入れてあれは計画的行動だったと

 シンは何も関わってないですよ むしろあれは彼も不快だったかと…

 チェギョンはシンに

 「そんなに彼女と結婚したかったらすればよかったのよ

 と言ってしまいます 最後に「卑怯者」とまでつけて(苦笑

 これを聞いたシン、さすがに怒りますよね

 チェギョンによく聞くように言い…


 「俺たちはお互いの心を満たせない

   哀れな存在なんだ だが… だが…



 「だが…」のあとにシンは何を伝えたかったのか

 チェギョンにはわからず…

 白蓮茶をいただく時間だから準備するように言われます


 
 皇帝陛下・皇太后陛下・皇后陛下・皇太子夫妻

 みんなで集まり白蓮茶をいただきます

 白蓮の花が真ん中に浮かんでいて水を汲む?というか…

 変わっているお茶ですね

 飲んでから順に一句詠んでいきます

 皇太后陛下→皇帝陛下→皇太子ときて次はチェギョンの番

 言えないだろうと思っていると…

「花香満園亭 亭園満香花」

  (満園亭には花が満ちている
  
    亭園に花の香りが満ちている)



 おぉぉぉおおお チェギョン、ちゃんと詠めました

 実はこれ先ほどユル王子が教えてくれたものだったのです

 チェギョンの成長に皇太后陛下と皇帝陛下が嬉しそうでした


 場面は変わり、シンは皇太子妃に伝統である「撃棒(キョクバン)」を

 教えるように皇太后陛下に命令されました

 
 場面は学校に…

 チェギョンはユル王子に教えてくれたお礼を言います

 友達は売店へ行くのですがユル王子のことが好きな

 チェギョンの友達、またわざとぶつかってきましたね(苦笑

 自分だけずるい~(笑)


 ユル王子は「外界語(ウェゲオ)」が何かわからないようで…

 意味は「インターネットで使われている解読困難な文字」だそう

 まず実践ということで一緒に売店に行きます

 長い言葉は短くするようでこんな感じになるそう↓


●キムパプ+トッポギ=キムトック
 
●マンドゥ+トッポギ=マントック



 ほぉ~、勉強になりました


 他にも洗わなくても内履きが白くなる術や授業のサボり方を教えます

 でも授業のサボり方、目を充血させて病気だというのは(苦笑

 他にも数年前の流行語で「反射!」と言って相手を倒すなど(笑)

 これを見たユル王子、最後チェギョンに手を向けて「反射」と

 倒してしまいました~ 王子、すぐ実践しましたね(笑)



 今度は宮。ユル王子が挨拶に来ていました

 そこに皇太后陛下と遭遇

 皇太后陛下は喜びますがどうやら腰が悪いよう

 そこに皇后陛下が現れ、何やら決めて欲しいものがあるそうで…

 芸術関係だったのでユル王子も一緒に選ぶことになりました

 ユル王子が芸術に興味あるのはお母様の影響だそうです


 
 場面は変わりこの日、シンは伝統の撃棒をチェギョンに教えます

撃棒:朝鮮時代初期に宮中で行われていた球技
  
 木製のボールを打ち、それぞれの地点の穴に入れるもの

  今でいう「ゴルフ」です 先にコースを終えた方が勝ち



 実際にやるように言われシンに教えてもらうチェギョン

 
 両足を肩幅に広げって… チェギョン広げ過ぎ(笑)

 
 指示どおりにしてるのにあの姿勢じゃ笑うしかないですよ(笑)

 シンがツッコんでましたけど穴掘りするんじゃないんだから(笑)

 
 そんな皇太子夫妻のことを皇太后陛下たちが見ています

 2人の様子が微笑ましいようです

 皇帝陛下と皇后陛下の前で過去のことは美しく残るだの、

 思い出がどうとか言ってましたけど後の展開知ってるとあれって

 結構気まずいこと言ってますよね(苦笑



 場面はチェギョンに

 チェギョンのことを内命婦のお姉さん方も「ファイティン」と応援

 チェギョン、打つのですがボールは地面を転がっていき溝へ…

 シンはそれを見て笑っているのですが何と!


 チェギョンのボールは溝を通って穴に的中!

  何ていうミラクルショット(笑)


 
 溝を通って落ちた所がちょうど穴だったのです

 これにはチェギョンも喜んでいました
 
画像
 

 
 そこに現れるユル王子

 ユル王子はシンに「馬上撃球」を教えてもらう約束をしていたようで…

 シンは飽きてきたところだからとユルの方に行ってしまいました

 ユル王子はチェギョンが終わってからでいいと言っていましたけどね

 
 ということで2人の王子は馬に乗って実践

 王子2人が馬に乗る姿は絵になりますね

 その後、ユル王子はシンと話します

 「チェギョンと同じクラスでよかった」と話すユル王子

 学校にもなれたし友達も出来たと… よかったですね

 シンはユル王子に大人の前では

 チェギョンと呼ばないように注意

 特に皇后陛下の前では呼ばないように言います

 それを言われてユル王子は…


 「がっかり」と言うのですよ!

   それも笑顔が可愛いの


 
 あ~、あれは萌えたわ…


 ユル王子もユルママに言われているようで気をつけるそうです

 王子、いえジョンフンssi、萌えをありがとう



 
 場面は変わり皇太子夫妻

 2人初の公の場ということでTV取材もありました

 TVに映っているチェギョンを家族も見ています

この日は王室主催の美術展があり、王立美術館で開かれていました

 皇太子夫妻はテープカットをするために来ているようです

 美術専攻のチェギョンは絵を見れるので興奮してます

 今回は皇太子夫妻初の公の場ということで

 写真撮影が設けられていました

 Vサインで撮影に応じるチェギョン

 お互い笑顔で会話しているのが…(笑)

 シンはVサインをやめるように言っていましたね その時…

画像



 シンに生卵が投げつけられましたよ


 撮影は中止!犯人は逃走しました

 チェギョンは生卵からシンを守ります

 場面は変わり皇太后陛下も皇帝陛下もみな激怒

 警護の者は何をしていたのか怒ります

 シンは部屋から出てこないようです


 チェギョンはユル王子に犯人のことが気になるようで…

 シンに卵を投げつけたことを怒っていました

 そしてショックを受けたシンのことを気にしています

 会って大丈夫か確かめようとするチェギョンを止めるユル王子

 プライドの高いシンがTVの生中継で卵を投げられた

 今は放っておくのが1番ではないかと…

 ユル王子も部屋に入れてもらえなかったそうです

 でも、チェギョンはシンの表情が忘れられないみたいで…

 怒っているわけでもなく変だったと…


 今の言葉を口に出した途端、胸の奥の方から

   何だかわからない感情が湧きあがってきた

   それはまるで…



 チェギョンの心境、寂しげな表情

 チェギョンはシンのことを想っているのですね

 寂しげな表情を見たユル王子は…


 キャ━━━(*´∀`*)━━━

  チェギョンの手を握りましたよ

画像



 「寂しいだろ?

  いつも元気で明るく見えるけど…

  実は違うんだろ?元気を出して」



 「寂しいだろ?」に思わず「寂しい②!慰めて」と

  返答する私(笑)
 →バカが(苦笑



 チェギョンは戸惑ってしまい、手を離しましたね

 けどユル王子はちゃんとチェギョンのことを見ているのです

 シンがチェギョンを気にかけているのと同じ

 ユル王子、もしやチェギョンに対する想いは…

 
 シンは部屋から出てチェギョンを探しているようです

 けど2人が話しているのをまた見てしまうのです

画像



 それも何も言わずただじっと見つめるだけ…

 シンのチェギョンに対する想いが切ないッ!


 チェギョンはシンの所に行こうとしますが、

 またもユル王子がチェギョンを止めます


 怒らせるだけだよ 

   むしろ、ヒョリンの方が…」


 あーーー!!

  ユル王子、それは言っちゃダメーー!!



 ユル王子にまで言われたらチェギョンが傷つきますよ

 ユル王子が引きとめた胸中ってただ、好きな子を

 他の男の所に行かせたくなかっただけなのでは…?

 
 チェギョンはせめて今のような時、

 「そばにいるのが私の役目」とシンに会いに行きました

 本当、その通り!彼が辛い時こそ側にいて支えてあげないと

 強がっていても内心傷ついていますからね

 側にいるだけでも心の傷が軽くなったりする時もありますし…


 チェギョン、シンと会いました

 チェギョンが泣いているのをシンは気付きましたね

 「大丈夫か」尋ねますが、シンは大丈夫だそう

 ただ、大人たちは怖がって誰も近づいてこない

 せめて空気の読めないチェギョンの態度に期待していたそうです

 そうすれば気が晴れるかと…

 でもチェギョンはユルといた 

 シンは警護の前でいちゃつかないように言い、

 乗馬クラブに行こうとします

 寂しげな背中、チェギョンの前から離れて行くシン

 その時、チェギョンは…

画像



 後ろから抱きつき、「ごめん」と謝るのです


 このシーン、好きなシーンの1つです

 チェギョンの手を握り、自分から離すシン

 最後に放った一言でまたチェギョンを怒らせてしまいましたね

 「卵を投げつけられて当然よ」と言うチェギョンに苦笑するシン

 この出来事は2人の心を近づける大きなきっかけになりましたね



 そしてシンは乗馬クラブへ…

 チェギョンも車に乗っていたのですが1人で行ってしまいました

 チェギョンは学校に向かうように言います

 シンを見送る表情は寂しげでしたね


 シンは乗馬をします 様になってる~

 休憩中、友達がチェギョンのことで悪口を言います

 白鳥になれる方法は、一度死んで生まれ変わるとか

 本当、酷いことを言いますよね 

 それを聞いて以前は何も言わなかったシン 今回は違いました


 お坊ちゃま方

  皇族になる方法を教えてやるよ

  『一度死んで生まれ変わる』
 」


 シン、チェギョンのことを悪く言われ頭にきた
ようです

 シンの中のチェギョンの存在が少しずつ変わってきています

 それに庶民だの皇族だの身分で語られるのは嫌みたい

 
 ヒョリンはシンにチェギョンのことを話します

 皇太子妃なのにVサインは品がないということ


 彼女には皇太子妃の資格がないわ


 チェギョンを認めることが出来ないヒョリン

 シンの心に入って来てるチェギョンに対しての嫉妬でしょ?

 けどヒョリン…

 あなたもチェギョンのことを悪く言う資格はないんじゃない?


 場面は変わり学校

 チェギョンが友達に歓迎されていましたね

 ただここで友達が悪ふざけでチェギョンを捕まえるのですが…


 その瞬間、警護の者に取り押さえられましたよ

  悪ふざけとかも通じないのか(笑)



 
 場面は変わりユルママのヨガ教室オープン日

 ヒョリンとバレエの先生がお祝いします

 その後、先日の写真とヒョリンが同一人物だと知るユルママ

 ユルママは自分のヨガ教室にヒョリンを誘います

 矯正?ですかね?

 ユルママはバレエの先輩でもあるのでアドバイスを

 そして自分のヨガ教室に来るように誘います

 ヒョリンとシンが親しい間柄なのを利用してユルママが放つ一言


 あなたが皇太子妃だったらよかったのに


 うわぁ… ヒョリンを利用し始めた


 しかも妃選びは失敗だったとか言ってますよ

 こうしてヒョリンはどん②ユルママに利用されるのですね


 場面は変わりチェギョンたち

 友達が言うのはチェギョンのファンクラブが出来たそう

 でもアンチファンも5万人いるそうです(苦笑

 チェギョンの場合は普通の女子高生が皇太子妃になったと

 いうことで世の人々に憎まれているようですね

 楽しい時間はあっという間に終わり

 友達に身に着けていた帽子と手袋をあげて宮に帰りました


 ここで… 6話にして初めて…

 挿入歌の「君も… 僕も愚かだね。」が流れました

 この曲も好きです

 ここで流れるシンとチェギョンの出会い~現在

 いつの間にかチェギョンはシンのことが好きになっていたのですね

 
 またパーティーが開かれるため準備をするチェギョン

 シンがチェギョンのことを迎えに来るのですが…



 いつもと雰囲気の違うチェギョンにシンも見惚れる


 あ~もう、こういうシーン大好き

 お互いどうしていいかわからず見つめあってるとか可愛過ぎ

 あ~本当、胸がキュンwとしました(笑)



 
 場面は変わって皇后陛下

 皇后陛下のもとにユルママがヨガ教室を開いた情報が入ります

 本当、身を隠してるなんて何考えてるんでしょうかね?


 ユルママはその頃、美容室へ

 あの美容室の男性はオカマキャラですか(苦笑

 ユルも待っているようですが、ユルママはやり直すように言います

画像



 そしてパーティー

 今回のパーティーは皇太子夫妻の紹介ということで

 主役はシンとチェギョンだそうです

 
 また笑顔で「気をつけろ」とシンに言われるチェギョン(笑)

 2人がメインなのに何とそこへ…


 ユルママが登場!!一気に主役はユルママへ!


 これが目的だったのですね(苦笑

 皇太后陛下はユルママの登場に喜びます

 ただ、ユルママが登場した時に複雑な心境で

 見つめていた男性がお一人…

 皇后陛下は皇帝陛下に影で今現れた恵政宮に怒り


画像


 そしてパーティーはダンス披露に

 踊れないチェギョンをエスコートするシン

 チェギョンとシンは大勢の人の前でダンスを披露します

 無事に終わるのですが踊っている2人を…

 
 1人悲しげな目で見つめるユル王子が…(涙


 王子の見つめる目が切なすぎる…


 ユルママは皇太后陛下に腰が悪いならヨガをしては?と

 皇太后陛下を勧誘します 

 こうして少しずつ自分の居場所を取り戻そうとしていますよ


 花火が上がる会場

 人込みをかき分け見に行くチェギョン

 チェギョン、靴が脱げていることに気付くのです

 その時!シンがチェギョンの靴に気付き…

画像


 
 シンはチェギョンに靴を履かせてあげます


 靴を履かせてあげているのを見た観客は拍手

 チェギョン、戸惑うもシンの行動に嬉しそう

 今回はここで終了です




★感想★


 シンとチェギョンの距離が一気に近づいたー!!



 生卵を投げつけられたシン

 そんなシンのことを心配するチェギョン

 シンもチェギョンに期待していたのですけど、

 ユル王子と話しているのを見てしまいましたからね

 今回の話ではそんな2人を見つめているシンの表情が切なくて…

 シンが背を向けた時にチェギョンが抱きついて謝りましたね

 あのシーン、大好きなのですよ

 そしてシンもチェギョンの手を握るのが…

 2人の距離は一気に近づきました


 この事件の前には伝統のスポーツを教えたりと

 何だか少しずつですが距離を縮める2人

 あのミラクルショットは凄かったですね(笑)

 
 シン、5話では友達にチェギョンのことをバカにされても

 何も言い返すこともなく聞いていたのですが…

 今回の話では友達に言い返しましたね

 チェギョンの悪口を言われて頭にきたということは、

 やっぱりシンの中でチェギョンの存在が変わってきてるんだ

 気になりだす存在

 シンとチェギョンの恋の行方が楽しみです

 愛のない結婚だったけどこれから少しずつ育んで行くのですね


 ただ、そんな2人を脅かす存在なのがヒョリンとユルママ

 ヒョリンはチェギョンのことが受け入れられないみたい

 確かにVサインとかは皇太子妃として考えれば品がないかも…

 けど、ヒョリンがチェギョンを悪く言う資格はないのでは?

 チェギョンのことを気にするようになったシンを見て、

 ヒョリンは間違いなく自分のもとへ取り戻したくなったでしょう

 彼女の今後の動きが気になります


 そして今回の生卵事件を仕組んだのもユルママと記者さん

 ただ、今回は失敗に終わったみたいです

 シンのことを同情する声の方が大きいようで…

 ただその中でも反論する人もいるようで

 結果としては満足してそう

 最後、皇太子夫妻がメインのパーティーに現れるユルママ

 一気にカメラがユルママの方に集まりましたね

 現れたことで国民に自分の存在を訴えたのかな?

 優しい皇太后陛下は喜んでましたけど、皇后陛下は怒ってます

 そしてユルママの登場に1人、複雑な顔をして眺めていた方も…

 今後、過去のことが明らかになりますね!

 ユルママの復讐が始まり、次は一体何を仕掛けてくるのか…


 今回のユル王子も素敵でした

 チェギョンに教えてあげたことでチェギョンの株が上がりましたし

何よりチェギョンと話していて楽しそうなユル王子を見れてよかったです

 
 「寂しいだろ?」と「がっかり」に大興奮(笑)

 もうあれ可愛過ぎるよ


 特に「がっかり」の方は最高でした


 ユル王子、チェギョンの手を握るなど積極的


 それにちゃんとチェギョンのことを見ていることもさらっと

 アピールしてましたしね!

 チェギョンの気持ちを理解している所が素敵なのですよ

 そしてシンのことを気にするチェギョンに痛い一言も…

 あーでも言わないとシンに向けられる

  気持ちは止められないですからね

 ユル王子もチェギョンが傷つくのがわかっていて言ったんだろうな~

 本人は気付いているのかわかりませんが、

 ユル王子の心はどう考えてもチェギョンの方に向いています

 ユル王子が自分の恋心を認めた時、

 物語はさらに面白くなることでしょう

 ユル王子とチェギョンが仲良くしているのを見て複雑なシン

 それと同じようにパーティー会場で踊るシンとチェギョンを

 見て悲しげな表情をしていたユル王子

 チェギョンをめぐる2人の王子の闘いが始まるのもそろ②ですかね


 シンとチェギョンの距離が近づく一方、

 ユル王子のチェギョンに対する想いも始まり…

 今後の展開が楽しみ過ぎます

 どうなるかわかっていても続きが気になるっていいよね

 
 シンがチェギョンに靴を履かせるシーンはまさに王子様でした

 チェギョンも戸惑いつつも意外なシンの行動に嬉しそうでしたし

 次回はシンがチェギョンの実家にお泊り?

 どうなるのか楽しみです

 また更新します。ではぁ♪

★参加中★

 参加しています♪お気に召しましたらポチッと押して下さいね☆

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへブログランキング・にほんブログ村へレンタルCGI

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年06月20日 23:54
以前コメントした通り、レンタルしましたよ~♪
「宮」の8話、今日ちょうどDVDで観たところです。
進むうちに、確かにシンとユルは素敵に見えてきたな~とは思っていましたが、ロクさんの感想を読むと私もまだまだだな、と思いました(*^_^*)
今後が楽しみです
黒猫のロクさん
2010年06月21日 23:52
ゆみえさん、コメントありがとうございます!!嬉しいです!!

本当にレンタルして下さったのですか!?ありがとうございます!!とっても嬉しいです☆こう「借りました」というコメントが来ると感想書いてよかったなと思います♪

私は今日、7・8話の話の内容と感想を書きました!編集が終わったら感想の方をうpしようと思います☆

話が進むと2人の王子の素敵な一面が見えてくるのですよね!私の双子の姉はシンの方がいいそうで… どうも私とは男の趣味が合わないようです(笑)シンも好きなのですが、私は初見の時からジョンフン演じるユル王子の寂しげな表情に弱くて… 2回目視聴の今も私はユル王子派です☆

感想を読んでもらえて嬉しいです!感想は人それぞれ違いますから、私の感想は気にしないで宮という作品を楽しんで下さい♪
今後物語は恋愛模様も絡んでます②面白くなりますから!見て損のない、大人気作ですのでぜひとも最後まで視聴して下さると嬉しいです☆

コメントありがとうございました!!また遊びに行きますね♪
エナポン
2010年06月24日 20:32
こんばんは


今週末MM3のイベント行けますか


ミルフィーユさん連絡したらミルフィーユさんは行くそうです
黒猫のロクさん
2010年06月26日 23:53
☆エナポンさんへ☆

コメントありがとうございます!レス遅くなりましてすみません(汗

明日のイベントは行けそうだったら行くと思います♪天気が心配ですけど…
寝過ごしたりいけなそうだったら今回のイベントも見送りになるかもしれません(汗

行けた時はまたお会い出来るといいですね♪
コメントありがとうございました☆
エナポン
2010年06月27日 22:01
ロクさんこんばんは

今日のイベントめっちゃ楽しかったです

ミルフィーユさんにも久しぶりに会えたし

でもロクさんが来れなくて残念でしたネイルネイルネイル

来れなかった分私のブログでレポを書いているので遊びに来てください食パン食パン
黒猫のロクさん
2010年06月29日 00:00
☆エナポンさんへ☆

コメントありがとうございます♪
イベント楽しかったようでよかったですね!
私は暑いの苦手だし、お金もないので今回のイベントは断念しました(苦笑
今思うと行けばよかったと後悔していますよ(涙
次イベントが行われる時は参加したいと思います♪
レポ読ませていただきました!ありがとうございました☆

コメントありがとうございました!!また遊びに来て下さると嬉しいです♪ 

この記事へのトラックバック