韓国ドラマ感想☆ 「宮~Love in Palace~」の感想&内容♪ 第9話「宣戦布告!!」

-僕だったらこんなふうに君を一人にしないよ- 

 あ~、もう私にもそんなふうに言ってほしい!!(笑)



 こんばんは

 「黒猫ROOM」管理人の黒猫のロクさんです

 宮の感想記事、10話まで書き終わっているので

 早速感想の方をうpさせていただきます

 今回お届けする韓国ドラマは…

 
 「宮~Love in Palace~」 です


 話は9話まできましたよ

 出だしでセリフを載せてしまいましたが…


 もうこの回から「私にも言って~」と思ってしまうような

  セリフ&シーンのオンパレードです(笑)



 そしてついに我らがあのお方が自分の気持ちを自覚しました

 言葉と行動で攻めていく王子が素敵過ぎます

 もはやユル王子なら何でもOK!許してる気が…(笑)

 シンは前回のラストで1人、タイへ旅立って行きました

 今回の話では韓国にいるチェギョンとタイにいるシン

 お互い別々の場所にいますが果たして…


 感想に入る前に当ブログの諸注意の方を…

 管理人はシンも好きですがユル王子派です

 そのため感想はユル王子の方に偏ります


 またこの回は愛暴走記事になっていると思いますが…

 ま~管理人の戯言は気にしない方向で(笑)

 著作権に関してはTOPに書いてある通りです

 前回の感想はこちらです


 韓国ドラマ感想☆ 「宮~Love in Palace~」の感想&内容♪ 第8話「2人の王子の間で…」


 では、感想の方に進ませていただきます



韓国ドラマ感想☆ 「宮~Love in Palace~」の感想&内容♪ 第9話「宣戦布告!!」



 今回はチェギョンがミシンで何か作成している所から始まりました

 これ作ってくれるの知ってたので作成している場面は嬉しかった

 チェギョン完成するとシンの部屋へ行き、あの子を探します

 チェギョンが探していたのはそう…


 シンが大切にしているテディベアのアルフレッド

  チェギョンはアルフレッドの

     洋服を作ってくれたのです



 何て素晴らしきことを… 

 アルフレッドよかったね~と私が嬉しさのあまり涙目に

 チェギョン、アルフレッドに服を着せると…

画像



 アルフレッドの背中をシンの背中だと思い、

  何やら予行練習してるのですけど!?(笑)



 アルフレッドに思いっきり顔を当てるのはダメですよ

 背中曲がってしまうと可哀想なので…

 シンのいない間はチェギョンが可愛がってあげて下さい

 
 チェギョン、アルフレッドを抱いてなぜシンが怒ったのかを考えます

 落馬した時にシンではなくユル王子に駆け寄ったのが原因なのか…

 それも原因の1つだし他にもあると思いますよ


 その頃、シンは無事にタイに到着したようです

 大勢の方に迎えられていますね

 それにしてもあの髪型はどうしたんだろう…(苦笑

 ジフンssiはいつもの髪型の方が素敵なのに



 場面は変わってチェギョンがコン内官に電話を…

 シンとお話したいようですがシンはいないようです

 シンが何をしてるのかなど尋ねていました

 チェギョンは寂しそうですね

 コン内官はチェギョンに言ったように電話があったことと

 後でチェギョンに電話をかけるように言うのですが…

 シンの顔はまだ曇ったままですね(汗


 学校。

 電話を終えたチェギョン、元気がないです

 そして教室では…


 ユル王子デタ━━゚(∀)゚━━


 ユル王子は読んでいた本をチェギョンに見せます

 韓国にもバオバブの木があるそうで王子は行ってみたいそうです


 その時はぜひ私もご一緒に!←おいッ!(苦笑



 ユル王子はなぜチェギョンも一緒に行かなかったか尋ねます

 皇后陛下に反対されたのかと…

 チェギョンもなぜ連れて行ってもらえなかったのかはわかりません

 そこにチェギョンの友達がやって来てモノマネを披露(笑)

 ラストの子がやったのってリダが大ファンのあの方のモノマネかな…?


 ユル王子、幼少時代に…

 子供の頃も王子は可愛いですね~

 シンが皇太子になり自分たち親子は宮を出て行かないといけない日の

 夢をユル王子は見てしまったようです

 ユル王子、宮を出るのがやはり嫌だったようですね

 ここで目が覚めるのですが王子、怖い夢だったようで…

画像



 怖い夢を見た時は私がお側にいてあげたいです(笑)

 
 今回はお母様が王子の部屋にやってきましたが

 王子、何やらお母様に言ったようですがお母様が驚いてる

 その内容とは…


 チェギョンが好きなんだ

  僕の許婚だったんだ 奪ったのはシンだよ」



 ユル王子、ついにチェギョンへの恋心を自覚!!



 「●●が好きなんだ」、私の名前でも言って欲しい(無理)

 ユルママはチェギョンと結婚しなかったことだけでも幸いと

 王子に言っています

 でもユル王子の動き出した恋心はもう止まらない…!

画像



 「彼女が好きなんだ

  皇太子妃としての資格がないなど…

  そんな批判を聞けば聞くほど好きになるんだ



 悪いことを言う奴から僕が守ってあげるよとかそんな感じかな?

 チェギョンへの世の批判は凄いので、今じゃもう相当好きってことですね


 ユル王子、5歳で宮を出て世の片隅で生きることは嫌じゃなかったそう

 でもお母様を見て思ったそうです

 「時間を巻き戻したい」そう願う母親の望みを叶えてあげたい

 自分のことよりも、自分の気持ちよりも母親のことを心配していた王子

 何て優しい子なんだ…(涙

 でもユル王子、今は自分の気持ちがわからないそうです

 こんなことを息子に言われたら母親は何も言えなくなりますよ


 場面は変わりチェギョン

 帰宅し無事に宮に到着

 皇太后陛下から貰った車から降りるのですが、なぜか1人近づき…

 運転席に乗り、色々と触り始めました

 でも1番面白いのは…


 この光景を見ていた見張り?の方々の表情でしょう(笑)


 チェギョンのことを見て笑わないように我慢してましたね

 ただここでチェギョンが大変なことに!


 何と車を触っていたら車が勝手に後ろにバック!

  チェギョン、車を廃車にするほど

    壊してしまいました



 皇太后陛下に私だと思って大切にしろと言われたのに…

 この事態を知った皇后陛下はチェギョンを叱ります

 皇太后陛下にはまだ伝えていないようです

 そして皇后陛下はイギリスからやってくるウィリアム王子の接待を

 チェギョンに任せることをチェギョンに言いました


 皇后陛下からの説教が終わったチェギョンが部屋に戻ると

 そこには皇太后陛下が部屋を訪ねていました

 車を壊してしまったチェギョンはどうしようと困ります

 けど部屋に入ると皇太后陛下は普段通り優しく接してくれるのです 

 部屋の主がいない間に勝手に入った自分を許してくれと皇太后陛下

 チェギョンは車のことを恐る恐る言うのです

 すると、皇太后陛下は車のことは気にしなくていいと言います

 皇太后陛下も聞いた時は驚いたそうですがそれは…

画像



 「皇太子妃に怪我はなかったか心配してのこと

  無事で何よりです もう古い車だった

  皇太子妃のおかげで気持ち良く処分出来たのです

  むしろ私が感謝すべきです

  だからもう車のことを気にするのはよしなさい



 これを笑顔で言うのですよ

 何て心の広い方なんだろう

 この優しさにチェギョンも泣いてしまいましたが私も涙…

 皇太后陛下が訪ねたのはシンのことで伝えたいことがあったから

 シンは皇太后陛下にウィリアム王子の接待は皇太子妃に任せるように

 言い、そしてチェギョンの涙の話をしたそうです


 チェギョンの涙を見てシンは心を動かされたそう…

 チェギョンの涙は水が澄んでいることで有名な小川、

 「玉流川」よりも澄んでいると言った
そうですよ

 シンも本人に直接言えばいいのにそれが出来ないのが男性

 皇太后陛下は「心の広い女性が理解してあげましょう」と

 仰っていました

 皇太后陛下の優しさに何度心が洗われ涙したことか…


 
 その頃、シンはタイの観光地などを見学

 チェギョンは1人アルフレッドを抱いているシンの幼少時代の

 写真を見てシンのことを想っています


 場面は変わりヒョリンとシンのお友達

 ヒョリンたちもタイに来ていたようです

 ヒョリンはまたあの素敵なお友達にシンの滞在ホテルと

 スケジュールを調べてくれるようにお願いします

 あのお友達、絶対ヒョリンのこと好きですよ

 ヒョリンからお願いされた時何だか一瞬辛そうでした


 場面はシンとコン内官に変わります

 内官はシンに明日のスケジュールを伝えていました

 そしてこの日もチェギョンから何度も電話があったこと、

 チェギョンに電話をかけてあげるように伝えます

 シンは卵入りのラーメンが食べたいと言っていましたね!

 それもチェギョンとの思い出だ


 場面は変わりユル王子なのですが…


 王子、エプロンつけてお弁当を作っていますよ!!


 王子のエプロン姿もまた素敵


 料理まで出来るなんて王子に苦手なものはないのか

 
 学校。休日ですがチェギョンが来ていました

 ガンヒョンにシンからの電話がないことを相談していましたね

 そしてトイレに行きシンにまた電話をかけるチェギョン

 ですがシンが電話に出ることはなく…

 個室にチェギョンがいることも知らずにやって来た他のクラスの子達

 
 何とチェギョンの悪口を言い始めるのですよ

それも本人いると知らないから言ってることがキツイ!



 劣等性が皇太子を誘惑しただの、

 チェギョンのために税金を払うなんて馬鹿げてるだの…

 これを盗み聞きしてしまったチェギョン、傷ついてしまいました

 あんな酷いことを言われて傷つかない人間はいないですよ

 あと、チェギョンのクラスメイトたちは顔では笑ってるけど

 心の中では笑ってないとかそんな方々じゃないと思う

 言いたい放題言いやがって聞いてた私まで頭にきた


 場面は変わりシン

 シンは伝統舞踊を見ていました

 スパの用意をしたというコン内官ですがシン、断ってましたね

 そしてシンはヒョリンが近くから見ていることに気付きます

 携帯でヒョリンとメールのやり取りを始めるシン

 踊っている人たちを前にこんなことしてていいのだろうか…


 チェギョンはコン内官に電話

 でもシンが電話に出るということはなかったですね

 落ち込んでいるチェギョンの側に現れ支えてくれるのは…


 もちろん我らがユル王子ですよ


 チェギョン、王子にバオバブの木がある所に連れて行って欲しいと

 お願いしました 宮以外の場所ならどこでもいいと…

 やったー!チェギョンとのデートだね

 でもチェギョンの表情は暗く傷ついていますよ


 場面は変わりシン

 どうやらシャワーを浴び終わったようです

 次の予定までの空き時間を聞きスパ(アロマテラピー)の準備を

 するようにコン内官に頼むシン

 場面はアロマテラピーの場所に移るのですがシンは部屋に入ると

 すぐに辺りを確認し逃げられそうな所を探します

 
 そして内緒で部屋から抜けだし、ヒョリンと会いました

画像



 シンはすぐヒョリンの手を取り人目のつかない所へ移動

 シンの服、胸の所あきすぎじゃない?(笑) 気になるんだけど…(汗


 ヒョリンはシンに空港まで送るように言います

 ここで「お前らしくないぞ」「私らしさってなに?」の会話があるのですが

 それを聞いて「兄嫁は19歳」を思い出したのって私だけ?

 あのシーンは泣けたな~と思い出してしまいました

 
 ヒョリン、シンと隠れて付き合ったことについて話します

 
 「愛の言葉を数千回重ねても…

  別れは一瞬で訪れるものね

  あなたにとってもう私はどうでもいいの?


 
 またこんなこと言っちゃって…

 ヒョリンはもう終わったとわかっていても視聴者として

 シンの情報が入ってくることに苦しんでいるようです

 シンの情報が入ってこない日などないのですよね

 ヒョリン、「大丈夫」と言っていても全然そんな感じしません

 シンはヒョリンを連れて空港へと向かいました

 コン内官、一瞬シンに似た人がいたようなと外を気にしていましたね

 あの乗り物に乗って行ったの本人なのに(苦笑


 
 場面は変わりチェギョンとユル王子

 車で移動していますがチェギョンは久しぶりの外出に楽しそう

 そんなチェギョンを見て思わず言った王子の言葉が…


 このまま止まらずにずっと走っていたいな


 ですって! あ~もう可愛いな~


 チェギョン、気まずくなってしまいましたね

 王子はチェギョンと一緒にいれて嬉しそう

 私なんて上のセリフも羨ましいけど

 王子とのドライブデートも羨ましいよ!(笑)


 場面は変わりシンとヒョリン移動中

 何か新婚夫婦と思われてましたね!

 そしてやっぱりパパラッチに追われることになります

 パパラッチから逃げるのですが映画みたいだと楽しんでる(笑)

 路地を走ったり仲間と連携して逃げたりと無事パパラッチから

 逃げだせたみたいでよかったです

 ただ、パパラッチが写真を撮っていたので

 これがあとで問題になりそうな予感がしますが…

 

 一方、コン内官たちはシンが市内に向かったことを知ります

 今回のことは内密に解決することになりました
 
 宮でもチェギョンが学校にいないことが問題になります

 そして携帯で連絡をしたいところなのですが…


 チェギョンは携帯を学校に置き忘れたので

  チェギョンと連絡を取ることが出来ないのです!!



 チェギョンがユル王子と一緒にいることは知られていません

 こんなに大事になるだなんて思ってなかっただろうな

 チェギョンの実家でも家族が心当たりのある友人に電話をします

 みんながチェギョンのことを心配していますよ


 その頃、シンはヒョリンとのデートをお楽しみ中

 屋台で物を食べるのに抵抗がある方を韓国ドラマで見たのは

 これで何人目だろう…?

 そしてここでもパパラッチの存在とシンを探している宮の存在に

 気付いたのか逃げ出す2人

 たま②逃げ隠れた所は… 何とホテルでした!!


 そして2人はどうやらホテルで身を隠すことにしたみたいですね

 そのホテルにはトカゲが出てきたのですがシンは苦手なようで

 トカゲを捕まえることが出来ません!

 ここはヒョリンがホウキで叩いてトカゲを部屋から追い出すことに…

 そして無事に成功 勇敢な所もあるのですね

 ただ1匹逃がしたと思ったらもう1匹出現!


 驚いたヒョリン、シンに飛びつくのですが…

  あの抱きつき方は凄いよね(笑)



 あれにはシンも驚いてしまいました

 というかどうしたらいいのかわからず困惑って所ですかね(苦笑


 
 シンとヒョリンが2人きりでいる中、チェギョンとユル王子も

 目的地の植物園に無事に到着したようです

 植物園に到着した頃、シンとヒョリンはショッピングを楽しむという…


 場面はユル王子とチェギョンに戻ります

 ユル王子の携帯が鳴るのですが王子それを無視!

 せっかくの時間を邪魔されたくないですしね!

 
 チェギョンはバオバブの木が本当にあることに喜んでいました

 英語では「ボトルツリー(瓶の木)」というそうですよ

 
 場面は再びシンとヒョリン

 また空港へと移動し始めたようですね

 ヒョリンは仮面を買ったようです

 タイといいあの仮面といい今度は

 「犬とオオカミの時間」を思い出しちゃった(笑)


 今まで仮面をつけていたヒョリン

 今までの自分は偽物・今日の自分が本物だと言っていました

 仮面なんてヒョリン以外の人もつけていますよ

 ヒョリンはシンに伝統舞踊「ラーマキエン」についての話をします


 その頃、記者会見場では人がすでに集まっていました

 シンの次の予定は記者会見でもう時間がないのです!

 シンが空港に向かったと知った内官

 居場所がわかって安心している場合でもなく大変ですね


 そして宮でもチェギョンを探すように指令が…

 ユルママはユル王子がチェギョンと一緒にいることを知ります


 場面は変わってユル王子とチェギョン

 王子はチェギョンに天国がどんな所か想像したことがあるか尋ねました

 王子の想像している天国には必ず木があるそうです


 緑に囲まれ、愛と平和が満ちている所


 王子の想像する天国、素敵ですね


 王子はお弁当を持ってきたことを思いだし取りに行きます

 ということで、ここで…


 ユル王子の手作りお弁当がお披露目

  王子の手作り弁当を食べる

   チェギョンが羨ましいッ!!



 いいな~ いいな~ 私にも一口恵んで下さい…

 チェギョンはお弁当を見ると「実は女でしょ」と言ってました(笑)

 それほど王子のお弁当の完成度が高いということですね

 王子、好きな女性に食べてもらえて嬉しそうでしたよ

 ちゃんと箸も2つ用意されていて飲み物も事前に準備

 チェギョンと一緒に食べようと思って作ってたのかな?

 王子が素敵過ぎます

 
 食べるのを止めるチェギョン

 チェギョンの表情が暗いまま 王子が尋ねます

画像



 辛いんだろ?

  ただ木を見たくて飛び出したわけじゃないよね

  宮での生活が窮屈? それともシンのせい?

  僕だったらこんなふうに君を一人にしないよ

  (チェギョンの肩に手を置くユル王子)



 「僕だったら~」ユル王子素敵過ぎる!!

 私だったらユル王子と一緒にいることを選ぶのに!!



 一人でいて寂しい人にこの言葉は効果抜群なんだよね

 「モモのお宅の王子様」でも似たようなことを言ってましたし

 いつも王子が側にいてくれるなんて幸せじゃないですか

 羨ましいッ!!


 
 王子が素敵発言を言っている頃、シンは空港へ

 ヒョリン、シンに恋人代行よく務めたことを褒めてましたね

 まるで子供に褒めるかのように…

 そして今日一緒にいてシンが王子だということを実感したそうです

 仮面を渡そうとするシンにヒョリンは…


 何とシンにキスしてしまいましたよ!!


 「ありがとう

  今日一緒に過ごした時間を… 永遠に忘れないわ

  (中略)

  さようなら 王子様…」



 パパラッチがいるのにキスしちゃったよ!

 パパラッチ出てきてないけど絶対いるって!

 ヒョリンとキスしちゃったことを知ったらチェギョンが…



 その頃、チェギョンはユル王子が聞いたらダメージを受けるだろう

 発言を王子にしてしまいます…

画像



 シンのことが好きなの。 好きになったの

  シンじゃなくても好きになっていたわ

  慣れない宮で家族と離れて寂しかったし

  私って惚れっぽいの

  先にあなたに出逢っていたら好きになっていたかも



 …ユル王子が…


 
 チェギョンは片想いの苦しさを話します

 遠くから見ているわけでもなく、いつも顔を合わせ

 話をする人を好きになるのはもっと辛いことだと…

 でもそんなこと言ったらさ…


 似たような状況でチェギョンに

  恋をしているユル王子はどうなの?


 
 ユル王子だって片想いに苦しんでいるよ…

 王子は何でも話してくれるチェギョンに言いました


 「君にとって…

  僕は何でも話せる存在なんだね



 チェギョンはシンよりも優しく心が広いからと言います

 それを聞いたユル王子は…


 ありがとう…」

  と悲しげな表情をして言うのですよ



 ユル王子が辛すぎるよ…

 チェギョンはなぜ王子が暗い表情をいているのかわかりません

 今回はここで終了です




★感想★

 
 ユル王子、素敵過ぎます 大好き

 
 今回の話はユル王子がとにかく素敵過ぎる


 まずチェギョンがアルフレッドの服を作ってくれたのが

 ぬいぐるみ好きの私としては嬉しかったです

 アルフレッド、お洋服とズボン作ってもらえてよかったね

 アルフレッドで予行練習してましたがシンの分身のようなもの

 ですし、想像するのは… いいことかもしれませんね(笑)

 
 チェギョンはシンに何回も電話するのに

 電話をかけないシン 

 かけるのが恥ずかしいのか、

  まだ気持ちが不安定なのか…

 シン、タイでヒョリンと会いましたね

 最後はキスされてしまいましたがあれはヤバイ…

 パパラッチに追われたということは

 空港にもいる可能性が高いということ 

 ラストにテディベアが写真を持っていましたが

 今後これが問題になるということを表していましたね

 チェギョンが知ったらと思うと…


 チェギョン、車を壊してしまいましたが

 皇太后陛下のお言葉に本当感動しました

 車よりもチェギョンに怪我がないか心配し、

 気持ちよく処分出来たから気にしないようにと

 チェギョンに言って下さった皇太后陛下

 何てお心が広く、優しい方なんだろうと…

 人として尊敬しますよ 

 私もあんなふうに大らかになりたいものです

 皇太后陛下は最後まで素敵だった印象が強いですし

 素敵な方ですよね 

 好奇心もあり、温かく包みこめるお方


 ただ、今回の話はやっぱり…

 
 我らがユル王子でしょう
    (我らって私だけだったら悲しい… せめて1人だけでも賛同を!)


 王子がついに恋心を自覚!


 そしてそれを母親に打ち明けるのがまた素敵

 心を隠すのではなくちゃんと開いて…

 チェギョンが批判されればされるほど好きになるということは

 もうユル王子の中の恋心は止めることが出来ないですね

 そして自覚したことでチェギョンに対してアタック開始!

 
 まずお弁当作ってドライブデートとか

 チェギョンが羨ましかったです!(笑)

 ユル王子の手料理を食べれるんですよ

 どんだけ幸せな時間なの!(私なら)

 バオバブの木が見れてよかったですね

 
 そしてチェギョンに言った言葉

 僕だったらこんなふうに君を一人にしないよ」

 堪らん!このセリフ


 ユル王子なら側にいてくれますよね

 ちょっとしたことでも気にかけて心配して下さいますよね

 王子素敵過ぎます

 
 でもここで放ったチェギョンの言葉が…

 ユル王子にシンへの恋心を言うチェギョン

 何でも言ってくれるのって嬉しい半面、

 相手が好きな方だと複雑ですよね

 特に相談内容が恋愛相談だと自分のことを見てくれていない

 のがストレートに伝わってきてしまう

 ラストのユル王子の顔が悲しげで見ているこっちが辛かったです

 
 管理人の双子の姉はシンの方がいいらしく、

 私が初見の時も今の視聴の時もユル王子に

 熱くなっているのが理解出来ないようです(苦笑

 どうも男の趣味が合わない双子だよね…

 シンも好きなんですよ 好きなんだけど…

 ユル王子の悲しげで切なげな表情を見ていると

 守ってあげたくなるんですよ 母性本能がくすぐられるっていうか(笑)

 3回視聴しても私はやっぱりユル王子の方に惹かれてしまいます

 結末はどうなるか知っているとはいえ、それでも

 ユル王子には幸せになって欲しいです

 
 10話でもユル王子の素敵発言&行動が

 ありますのでお楽しみに♪

 でもラストのシンの行動&発言に

 全部持っていかれてしまいましたけどね(苦笑

 この夏、フジテレビさんで放送されますがきっと宮を

 見たことがない方で視聴して下さる方はどっぷりこの宮の

 世界観にはまるんだろうなと思います

 また更新します。ではぁ♪



★参加中★

 参加しています♪お気に召しましたらポチッと押して下さいね☆
にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村 芸能ブログへにほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへブログランキング・にほんブログ村へレンタルCGI

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 28

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 女を落とした1通のメール

    Excerpt: たった一通のメールで女を落とす! 究極のメールテクニック。メールを使って女を口説き モテるようになる ごくシンプルな方法です。 Weblog: 究極のメールテクニック racked: 2010-06-30 08:59
  • 韓国ドラマ動向

    Excerpt: 韓国ドラマで検索してみました。ブログなんか結構あります。気になるものだけ記録しておきます。韓国ドラマ好きなしげっち 韓国ドラマ 母さんに角が生えた韓国ドラマ母さんに角が生えた.後少しで、ワールドカッ.. Weblog: 韓国ドラマ racked: 2010-06-30 09:52
  • 韓国ドラマ感想☆ 「宮~Love in Palace~」の感想&内容♪ 第10話「突然の告白!」

    Excerpt:  -僕を皇帝にして- ユル王子、ついに決断!! Weblog: 黒猫ROOM racked: 2010-07-03 23:42