韓国ドラマ感想☆ 「宮~Love in Palace~」の感想 第5話「シンデレラはホームシック」

 シンの誕生日、チェギョンがあげたプレゼントは…


 こんにちは

 日付誤魔化していますがお久しぶりです

 最近、購入したDVDを視聴していて更新出来るのに

 編集し忘れて(笑)更新出来ませんでした

 この記事とかもっと早くうp出来たのに(苦笑


 まず溜まっている韓国ドラマの感想記事からうpしていきます

 今回お届けする作品は…


 「宮~Love in Palace~」 です



 話は早くて5話!

 GyaO!様では8話まで更新されているのでこの週末は

 ドラマ感想を書かないと!!

 5話でお互いの気持ちに変化が!?

 少しずつ近づいていくシンとチェギョンの距離

 ユル王子の可愛い笑顔と切なげな顔

 5話はシンの誕生日パーティーが開かれます

 チェギョンは一体どんなプレゼントを贈ったのでしょうか?


 ドラマの感想に入る前に…

 管理人はシンも好きですがユル王子派です

 そのため感想はユル王子の方に偏ります

 著作権に関してはTOPに書いてある通りです


 前回の感想はこちら

 韓国ドラマ感想☆ 「宮~Love in Palace~」の感想&話の内容♪ 第4話「サプライズ!?」


 では、5話の話の内容&感想の方に進ませていただきます






韓国ドラマ感想☆ 「宮~Love in Palace~」の感想&話の内容♪ 第5話「シンデレラはホームシック」


 今回は食事中、シンの携帯が鳴るシーンから始まります

 かけてきた方はヒョリン

 チェギョンはヒョリンからだったのか尋ねると、

 自分には気を遣わなくていいとシンに言います

 チェギョンなりにシンに気を遣っているのですよね

 けどシンはそれを聞いて「俺に気を遣え」と言っていると

 受け取ります(苦笑 違うってば… そして…

 
 「俺は自分が出たい電話には遠慮などせず出る


 シンらしいですね(苦笑

 ちなみにチェギョンの顔を見ていたのはご飯粒がついていたから(笑)

 本当にご飯粒ついてましたね(笑) チェギョン、可愛いな~

 
 チェギョンは先日、自分の前で結婚の条件を言ったのに対して酷いと

 東宮御所の件ですね

 ただ、それを聞いてシンは「お前は金のために結婚したんだろ」と

 チェギョンに言います これは傷つきますね…

 他にも「下品な女だと思っていたが計算高い」とか…

 嫌な言い方をされ本気で怒ったチェギョン

 チェギョンは泣きながらシンに言います


 「そうよ お金のために嫌いなあんたと結婚したわ

  リストも嬉しかったわよ いっそのこと…

  貧しい我が家のためにもっともらおうかしら



 言葉だけだと酷い言い方だと感じるかもしれませんが、

 チェギョンの傷ついた顔を見ると見ているこっちまで辛くなりますよ

 チェギョンは自分のことをドラマ「青春の罠」の主人公と同じだと言います

 最後に「ウルトラ最悪のバカ男」と言って出て行きました

 食事の時くらい穏やかに食べましょうよ~

 
 チェギョン、シンのことを気になり始めていましたからね

 だからこそ酷い言葉を言われて余計傷つきます

 一人残されたシンを見てコン内官も内命婦も話しかける勇気がなく(笑)

 部屋を出たチェギョンをチェ尚宮さまが引きとめますが

 チェギョンの顔を見てただごとじゃないとわかったようでしたね


 一人宮の中を歩いているチェギョン

 すると1人の男性が外を眺めているのを発見

 もちろんそのお方とは…


 ユル王子、デタ━━゚(∀)゚━━


 ユル王子が出るとテンション上がります(笑)


 
 チェギョン、ユルが義誠君(ウィソングン)だと知りました

 ユルは1日1回宮に来て挨拶をするそうです

 ということは1日1回宮で会えるチャンスがあるということですね

 チェギョンはチョコレートの差し入れのことをお礼します

 けどユルは何のことかわかってないようです

 あの時、アドバイスはしましたけど本当はユルの差し入れではなく

 シンからの差し入れでしたからね

 素直になれなくてユルからの差し入れだと言ってしまっただけ

 
 その頃、シンはというと…


 「青春の罠」のドラマを鑑賞してるんですけど(笑)


 知らないから本当に見ちゃってるよ(笑)

 一緒に見てるコン内官が嬉しそう 内官可愛いですね(笑)


 また場面はチェギョンとユル王子に戻ります

 チェギョンは自分の学校での評判が気になるようです

 ユルは何て言われているのか言うのですが…

 全部冗談ですよ(笑) チェギョン、信じてしまいましたね~

 この時のユル王子の笑顔が可愛過ぎ

 ユル王子はチェギョンを見て…

画像


 
 君は可愛いけど…

  シンのタイプではないね



 ユル王子、ズバッと本当のことを言ってしまいましたね

 これもシンに気を向かせないための作戦なのか…?

 その時、シンからの電話で呼び出しが

 チェギョン行くのを渋りますがユルに行くよう言われたので

 シンの所へ行きました



 シン、チェギョンを見るなりドラマの主人公が酷かった話をします

 そんなに酷い主人公だったんだ…(苦笑

 シンも先ほど言い過ぎたことを反省したようです

 そしてチェギョンに言いました


 「家に帰りたいか? 頼んであげようか?

  それともご両親を招待しようか



 無言でうなずくチェギョン

 けど結局またからかってしまいチェギョンを怒らせてしまうのですが

 けどこの優しい言葉はシンの本心だと思いますよ

 ちなみに明日はテストだそうです チェギョン忘れてるみたい…


 
 次の日、学校ではテストが行われるのですが…


 チェギョン、堂々とカンニングしてるのですけど(笑)


 斜め後ろのユル王子の回答を見ていますよ(笑)

 他の人もしてるみたいだしカンニング許される学校なの?

 まっ、そんなわけなく先生に見つかってしまいましたけどね(笑)


 学校が終わり下校なのですがチェギョンがいないようです

 その頃、チェギョンは変装して友達と屋台にいました

 トッポギを食べているようでそこに「21世紀少女」と…


 ユル王子が声をかけてきました


 誰でもチェギョンだとわかる変装のようですがユル王子が

 気付いたのはきっと… 愛の力でしょう(笑)

 ユル王子、海外生活が長かったせいでわからない言葉も多いみたい

 「友を食べるの?」って王子可愛過ぎです

 また、ユル王子は屋台で食べたことがないようで…

画像


 実際に食べてみるのですが辛いようでむせてしまいました

 でも気をつけた方がいいですよ

 「天国の階段」では屋台初挑戦してお腹壊してましたから…

 チェギョンたちが食べている間、チェギョンを乗せず車は出発

 車に乗るために急いで追いかけるチェギョンでした(笑)



 場面は変わり、別の日

 この日は両親が宮に来るようでチェギョン嬉しそう

 講義を早く終わらせるため頑張っていました

 けどその頃、チェ尚宮さまは皇后陛下に予定が終わるまでは

 時間を延長してでも教育をするように命令されていたのです

 これが可哀想な結末になるとは…


 その頃、チェギョンの両親は皇太后陛下方にご挨拶

 娘は臨機応変に対応できるという話題からチェギョンパパが…


 飛行機の事故に遭っても生き残るだろうし

  砂漠ではサボテンでキムチを漬けるような娘です」


 これを聞いて笑う皇太后陛下が面白い(笑)



 例えが面白すぎましたね

 他にも5歳まで母乳を飲ませていたとか面白発言連発

 これにまた皇太后陛下が1人笑ってました(笑)


 
 チェギョンは講義中、携帯で電話しようとするのですが怒られ…

 講義は終わるまで終わらないので時間延長

 両親は1時間待っていますがチェギョンは来ません

 その時、チェギョンママの携帯に仕事の電話がかかり行かないと

 いけなくなりました パパはもう少し待ちたいようですが…

 里帰りに会えるとチェギョンに会わず先に帰ってしまいます


 頑張って講義を終えたチェギョン

 両親に会えるのを楽しみにしていたチェギョンはお土産を持って

 両親が待っている部屋に向かうのですが…

 もう帰ってしまったのでいないのです

 机にはキムチの入ったタッパーとパパからの手紙

画像



 「パパたちは先に帰るよ 勉強頑張れ


 
 両親に会えるの楽しみにしていたのに…

 そしてこの手紙と大量のキムチ…

 チェギョンも私も涙②でした… 

 そう簡単に会えないからこそ会うの楽しみだったのにね


 シンに遭遇したチェギョンはシンになぜ帰したのか尋ねます

 シンも知らなかったのですよ それどころかシンは


 親子水入らずにしてあげようと

    時間をずらして訪ねようとしてた



 のです プレゼントも用意していたみたいですよ

 シンなりに気を遣っていたようです


 その後、シンの部屋を訪ねるチェギョン

 音楽を聞いているようですがこれが…(笑)
 
 シンの部屋ということはもちろん…


 アルフレッドもいましたよ


 あ~可愛い~

 チェギョンはアルフレッドを抱っこして独り言を言います


 「まだヒョリンが好き?

  最後まで私の親が反対して

   私たちが結婚しなかったら…

  彼女と結婚したわよね 本当に好きな彼女と…

  そうしたらもっと幸せだったでしょうね

  私が邪魔したみたい ヒョリンに申し訳ないと思うわ

  でももし彼女と結婚していたら… 

  それはもっと嫌だわ 私って変よね



 これをアルフレッドに言っていたのですね

 トイレに行くシン 

 チェギョンはどんな音楽を聞いているのか確認するのですが…


 CD入ってない&ラジオ機能もないのですよ!!

  =チェギョンの独り言を全部聞かれていた!!



 急いで部屋を出て友達のガンヒョンに相談

 告白してないって、それは告白のようなものですよ

 
 チェギョン、本当にシンのことを好きになったようです



 物語がます②面白くなりますね

 一人悩んでいるチェギョンに声をかけるユル王子

 ユルは宮に挨拶をしに来ていたようです

 シンの誕生日が来週で済州島でのパーティーに招待されたそう

 チェギョンはそのことを知りませんでした


 
 場面は変わり済州島、皇室リゾート

 シンの誕生日パーティーが開かれています

 そこにはシンの友達、ヒョリンの姿も…

 ヒョリンとシンを見てチェギョンの表情が曇りましたね

 何だか2人の関係が心配そうです

 ヒョリンは公の場ではシンのことを皇太子として扱います

 今度はシンが寂しそうな顔をしてるし…

 チェギョンの表情が暗いのにユル王子が気付きました


 ユル王子と話すチェギョン

 ここにいるのは皇室関係者と乗馬クラブのメンバーだそうで…

 ヒョリンはシンに誘われて乗馬クラブに入っているそうです

 「ヒョリンは一番の美人」だという「一番の美人」という所を

 若者言葉で言ってしまったためユル王子に伝わりません

画像



 意味を知って王子も笑顔になりました 可愛い~

 話しているとユルにユルママから電話が

 ユルママはヨガ教室を開くそうで準備中のようです

 そこに知り合いの記者が訪ねてきたため電話を切ります


 ユルママは記者の方と今後のことを相談

 イギリスではユル王子の方が皇太子に向いているという声が多いようで

 世論が変える時代ってどこの国も同じですね

 世論を上手く使って皇室と戦うべきだとアドバイスします

 すでに作戦は始まっているようで、記者の方の部下が、

 パーティー会場に潜り込んでいました


 
 料理を盛っているとヒョリンとぶつかり…

 食事をするとヒョリンはシンの好みを知っている

 自分よりもシンのことを知っているヒョリン

 チェギョンの心境はまた複雑に…

 そんなチェギョンを少しでも明るくしようとユル王子は

 「全部食べるの?」と尋ねていました

 確かにすごい量でしたからね(笑)

 ユル王子がチェギョンに話しかけると今度はシンの表情が…


 場面は変わり、チェギョンの友達がパーティーに来ていました

 招待されたわけではないので葉っぱで顔を隠しています

 ユルがいるのに気付き、彼も皇室関係者だということに気付きます

 お父様に本当そっくりなのですね

 チェギョンのお友達は見つかってしまい追いかけられました

 そのすきに記者の方々は写真を撮ります

 ヒョリン、シンに食べさせてあげていましたね(苦笑


 場面は変わりチェギョンが1人でいると声をかけるユル王子

 「大丈夫、すぐに慣れるさ」

 王子優し過ぎです 素敵~


 ユル王子は皇室関係者に呼ばれたようで行ってしまいました

 その間にシンの友達が英語でチェギョンに話しかけます

 チェギョン、英語わからないので何言ってるのかわからないのですよ

 からかわれているみたい(苦笑


 スパに行っていたシン そこに…


 ユル王子、キ━ヽ(≧▽≦)ノ━タ!!!


 ユル王子もスパに来ましたよ(スパ=温泉)

 王子の入浴シーン♪(殴

 ユル王子はシンにチェギョンの側にいてあげるように言います

 慣れなくて戸惑っているはずだからと…

 王子どこまで素敵なんですか

 
 その頃、チェギョンの友達は捕まってしまったみたいですね

 皇太子妃の友達だと主張します

 本当にそうなのかチェギョンが確認

 友達、無事に会えてよかったですね ユル王子とも会えました

 飛行機代を全部はたいて現在一文なしだとか(笑)

 これからシンのプレゼントタイムが始まるようで

 行かないといけないチェギョン

 友達が引きとめるのですが、ユル王子は…

 
 「みんなも一緒に


 とここでも素晴らしき一言を

 同級生なんだから参加してもいいだろうということでお友達も参加決定

 ユル王子が素敵な方でよかったね



 場面は変わりシンへのプレゼントタイムが始まります

 みんな高そうな物や最新のものばかり…

 そんな中、チェギョンのプレゼントが開けられます それは…


 表面に宮の伝統模様を入れた学校の内履き


 チェギョンなりに模様を入れるなど工夫したようです

 けどこれを見たシンの友達は笑ってバカにします

 何で人のプレゼントをけなすかな(苦笑

 それにさ~、貰ったシンの顔みなよ!


 シン、チェギョンからのプレゼントを

   嬉しそうに眺めていますよ



 この内履きは2人が初めて出会った時に履いていたもの

 2人にしかわからない思い出の品なのです

 あの日、水をかけて汚してしまったチェギョンに捨てるように

 言って脱ぎ捨てた内履きなのです

 チェギョン、捨てずに残していただけでなく汚れた所に

 宮の伝統模様を入れてカバーしたのですよ

 シンにはこの内履きが何なのかすぐ見てわかったようでした



 プレゼントをけなされ落ち込むチェギョン

 友達が声をかけます

 どうやら友達もシンにプレゼントを渡したいみたい

 チェギョンはシンに話しかけるのですが、また音楽を聞いていて

 話を聞いていなかったようです 失礼だな~(苦笑

 そこにまたやってくるシンの友達


 チェギョンの座っていた場所は

   ヒョリンの席だったようで

     皇太子妃に対してそこをどくように言います


 何で皇太子妃よりもヒョリンの方が格上なんだよ



 けどチェギョン、素直なので謝ってどくんですよ

 「地下鉄で席取りするおばさんと同じ」とか言い方酷過ぎ

 庶民の皇太子妃だからってバカにしてるし

 最後は友達の服装までバカにするし…

 何でシンは何も言い返さないの?あれは酷過ぎじゃない?


 夜。チェギョンは友達に言います

 ヒョリンがシンにプロポーズされていたこと、

 自分よりも彼女の方がシンのことを知っていることを…

 暗いみんなに「21世紀少女と仲間たち」と話しかけるユル王子

 ユル王子は元気づけるためにチェギョンを池に落としました(笑)

 みんなで水をかけあったりしてはしゃぎます

 その声はシンの耳にも入るのです

 チェギョンのプレゼントを見てチェギョンと出会った時を思い出すシン

 チェギョンから貰った内履きを履きました


 そこに現れるヒョリン

 自分のプレゼント、聞いたのか尋ねます

 あの音楽を聞く機械何ていうだか忘れちゃった(苦笑

 イヤホンで一緒に聞くヒョリンとシン

 ばっちり写真に撮られてしまいましたね


 その日の夜、チェギョンとシンは日帰りで宮に戻って来てました

 宮では朝のあいさつが一番大事なのです

 チェギョンは寝過ごさないように朝まで起きているようです

 ここでシンの部屋にうつるのですが…


 アルフレッドとシン、同じポーズで寝てる~


 2人とも可愛いよ アルフレッド、本当可愛い


 この回は主題歌の「Perhaps Love 」が流れていて

 場面を盛り上げていますね 大好きな曲です


画像


 
 ユル王子は1人、済州島で夜を過ごし…

 外を見て何を想うユル王子

 チェギョンは一晩中起きているという所で今回は終わりです

 次回、シンとチェギョンの距離が近づきますよ




★感想★


 初めの場面はシン、チェギョンに言い過ぎですよ

 あれにはチェギョンも傷つきます

 けどそのあとに両親を招待しようかと優しくチェギョンに

 言ったシンがよかったです

 シンは何気に気を遣ってますからね~

 自分の思い通りに行動しつつも奥さんのことも気にかけてる

 冷たいのかと思えば優しくしたり、時折寂しそうにする

 シンのころ②変わる所、チェギョンも気になりだしているようで…


 せっかく両親が訪問したのにチェギョン会えませんでしたね

 携帯で話すことも禁止、頑張って勉強したのに…

 簡単に両親と会えないチェギョンにとって今回を逃せば…

 パパからの手紙とキムチに差し入れに涙②でした

 どれだけ会いたがっていたか…

 シンがここでも気を遣っていたというのが素敵でした


 その後のチェギョンの独り言

 シンに聞かれてましたけどあれは告白と同じでしょう(笑)

 そしてチェギョン、ついにシンへの恋心を認めました

 これからドラマはます②面白くなっていきますよ

 何せチェギョンは素敵な王子様2人に挟まれているのですから


 シンの誕生日パーティー

 とりあえずシンのお友達は失礼過ぎます

 チェギョンは皇太子妃ですよ バカにし過ぎ

 ここでユル王子がチェギョンを気にかけ元気づけている所が

 ユル王子素敵だな~と思いました

 私はやっぱりユル王子派ですね(笑)

 シンも好きだけどでも… 切なく寂しげな表情

 そういう方にとにかく弱い!ジフ先輩もそうだしね(笑)


 
 チェギョンの誕生日プレゼントはシンとの出会いの場面に

 出てきた、シンの履いていた内履き

 あれに宮の伝統模様を入れてプレゼントした
のです

 捨てずに持っていたのもよかったですが私は


 チェギョンのプレゼントには真心が籠っていた


 他の方は最新のものだったり高価なものなど…

 それもいいとは思いますがチェギョンは手作り

 私はお金よりも心のこもっているプレゼントをする方がいいと思う

 ウリキョロではリダ、千羽鶴プレゼントしてたし素敵でしたよ

 シンは高価なものを貰う経験は多くても、

 心のこもっている物を貰うのは初めてだったのではないのですか?

 それにシンも見た瞬間、チェギョンとの出会いを思い浮かべるのです

 他の人にはわからなくても2人だけの思い出があの内履きには

 あるのですよね そしてこのプレゼントにシンの心も動き出す


 ヒョリンとシンが仲良くしている場面を記者に撮られてしまいました

 ユルママが関わっていますが、

 今後もスキャンダルを狙っていると思われます

 ヒョリンと仲がいい光景を見てチェギョンも複雑ですし…

 チェギョンとしては不安ですよね

 
 今回もユル王子素敵でしたけど、次回の話は…

 感想書いて早く更新したい~

 次回、ある事件が起こりシンとチェギョンの距離が近づきます

 お楽しみに~

 また更新します。ではぁ♪

 



★参加中★

 参加しています♪お気に召しましたらポチッと押して下さいね☆

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへブログランキング・にほんブログ村へレンタルCGI

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック