韓国ドラマ感想☆ 「宮~Love in Palace~」の感想&内容♪ 第18話(タイトルは本文に)

 王子のチェギョンへのプレゼントと、男として一度言っておきたかった言葉にKOされました


 こんにちは

 「黒猫ROOM」管理人の黒猫のロクさんです

 フジテレビさんでの放送、早いですね(苦笑

 当ブログの感想に放送が追いつこうとしていますよ!

 私も負けじと感想の方、更新していきます(笑)

 
 今回も韓国ドラマの感想をお届けします

 今回の作品も…


 宮~Love in Palace~」 です


 今回の話はユル王子の誕生日パーティー

 王子の誕生日ということで王子の出番もたくさんありますが


 今回の話は王子の行動&セリフに

   キャー②叫びながら見てました(笑)



 
 今回の話はいつも以上に王子がヤバイ!!

 私もあんなこと言われてみたいです(笑)


 王子が何て言ったのかは話の内容&感想で~♪


 感想に入る前に当ブログの諸注意の方を

 管理人はシンも好きですがユル王子派です

 そのため感想はユル王子に偏ります

 著作権はTOPに書いてある通りです

 前回の感想はこちらです


 韓国ドラマ感想☆ 「宮~Love in Palace~」の感想&内容♪ 第17話「ヒョリンの決意」


 では、キャー②ものの18話の内容&感想に進みましょう♪

 


韓国ドラマ感想☆ 「宮~Love in Palace~」の感想&内容♪ 第18話「それぞれのバースデーパーティー」


 チェギョンが隠れていると目の前にシンの足が!?

 今回はこの続きから始まります

 見ないように②と気をつけているチェギョン

 でも顔隠しながらちらっと覗いてましたね(笑)

 シンは裸なんですけど…(苦笑


 シャワーを浴びるシン

 その隙に出ればいいのに出ないチェギョン

 どうしようか考えます

 真っ裸のシンと遭遇してお互い叫び合っている妄想は面白かった

 考えていたチェギョンですが結局寝てしまったようです

 シャワーを浴び終わったシンが髪を乾かしていると…

画像



 突然足を誰かに掴まれます 怖ッ

  何かのホラー映画みたい(汗



 シンの足を掴んだのは体がしびれて動けなくなったチェギョン

 でもこれシンにはとっても怖かったでしょうね

 見てる方もがしっといきなり掴んでいたのでゾッとしました

 
 シンはチェギョンが隠れていたことに驚き…

 でも一番気になるのは「見られたのか」…(笑)

 見てない②というチェギョンですがシンからすればもう

 見られたかもしれないと気が気でないのです

 たぶん… 見てないとは思いますよ… うん…(汗


 場面は変わりチェギョンの友達の

 ガンヒョンたちが足湯をしていました

 そこに現れるシンのお友達

 ガンヒョン、メガネを外していたのですが…


 メガネを外しているガンヒョンを見たシンの

  お友達の1人が恋に落ちてしまいましたよ



 今まで白鳥を見逃していたと…

 これから彼はガンヒョンにアタックするでしょうね♪


 場面は変わりシンとチェギョンなのですが…


 シン、まだ「見たのか」

  「見てないのか」尋ねてる(笑)

 
 お互い気まずくなるんだから

   もう尋ねるのやめればいいのに(笑)



 チェギョン、はぐらかすものだから見たのかと思うシン

 見られたかもしれないと思ったシンの表情見ました?

 全てを奪われてしまったかのようなお顔をしていましたよ

 でも、誰だってさすがに見られたくないよね(苦笑

 何を「見た」「見てない」かはもう察して下さい(笑)


 場面は変わりヒョリンとユル王子

 ヒョリンは王子に誘ってもらったことをお礼していました

 シンのことは自分から諦めたヒョリン

 そして王子に「シンはチェギョンが好きみたい」と

 言っていました でも王子は…

 「愛は移るものさ」と返答

 それに対してヒョリンは…


 「愛っていうのは二人でするものよ


 確かにその通りなんですけどね…

 二人で出来ていないから王子も辛いんですよ…


 
 場面は変わり太皇太后陛下が皇后陛下と皇太后陛下と

 お茶をしながら話していました

 ユル王子と皇太后陛下が戻り家族が増えたことが嬉しいよう

 そして皇太孫が見たいようですね

 皇室にとっては世継ぎは大切なものなので

 そして太皇太后陛下も気づいていました


 ユル王子とチェギョンの仲がいいことを


 これを聞き皇后陛下と皇太后陛下の顔が変わる

 チェギョンと王子が仲がいいと皇太子が嫉妬するのではと

 心配する太皇太后陛下に皇后陛下は

 皇太子はお心が広いお方だと仰っていましたが…


 太皇太后陛下の言うように嫉妬しまくりですよ!

 
 この仲がいいという点に関して触れて欲しくない

 皇后陛下と皇太后陛下は

 チェギョンがユル王子が帰国した時によくしてくれたとか

 同級生で自然と仲がよくなったとか言い、王子の恋心に

 関しては太皇太后陛下に何とか隠し通せました

 太皇太后陛下は全然気づいていないようで安心ですね


 その後、皇太后陛下はコン内官と廊下で会います

 幼少時代はユル王子に仕えていた内官

 皇太后陛下はコン内官に「忠節の基準」は何か尋ねます

 コン内官の忠節の基準は「人ではなく地位」

 コン内官の天は今、シンに変わったのです

 皇太后陛下は主が王子に変われば

 王子に仕えるのか尋ねてましたね

 コン内官は最後に王子が例の場所を訪れていることを言い…


 もしかしたらあの一件のことを

  王子が知っているのでは



 と皇太后陛下に伝えていました

 あの一件=ユルママと皇帝陛下の恋愛のことです

 でも、王子はまだそのことは知りませんよ

 皇太后陛下は否定しつつも動揺していました


 
 場面は変わり一族が話し合いをしています

 どうやら最近の不祥事のせいで一族の中では

 シンよりもユル王子の方が皇帝に向いているという声が高いそう

 それに王子の側についている人もいるそうですよ

 一族も王子のよさに気付いてきたみたいです


 その話しあいが開かれている頃、コン内官は皇帝陛下に

 お会いし、シンのことについて話されていました


 国民の中ではシンよりも王子の人気が高いそうです

  皇太子をユル王子に替えるようにとの声まで…


 おぉぉおおおおお やったね!王子



  まっ、我らがユル王子ですから国民の人気も当然

  私の中では常に王子の方が人気ですけど…(笑)



 これではいけないとコン内官は皇帝陛下に言います

 私からすればそれで構わないですけどね(笑)

 何とかすべきだとコン内官は言うのですが…


 何と皇帝陛下もシンより王子の方が

   皇帝に向いているとお考えのようです



 自分の息子よりも王子の方に信頼を寄せて下さってる

 ありがたいですね~ でもシン可哀想です…

 コン内官はこの言葉に驚き、そう言ってはいけないと…

 でも皇帝陛下の王子の方が向いているという

 考えは強くなる一方です


 その頃、皇太后陛下はある人物を呼びだしていました

 皇太后陛下は人を雇いたいそうです

 そのことでお願いをしていました


 場面は変わり部屋で寝ていたシンが起きたようなのですが…


 えっ… 顔と髪だけなぜか女装してるんですけど(笑)


 どうやら寝ている時にチェギョンがいたずらしたようです

 ビデオにまで撮っていましたね

 シンはそれを見てやっと気付いたようですが…

 それに対してシンも仕返しをしますよ


 その頃、ガンヒョンたちの前にガンヒョンに惚れた男性が

 ガンヒョンへアピールを始めていました(笑)

 すぐ行動に移していますね♪

 呼ばれて行ってしまうのですが「じゃあな」と言った時

 友達の1人が「うぇッ…」って気持ち悪そうにしてたのに吹いた(笑)


 場面は変わりシンは寝ているチェギョンが映るように

 カメラの位置を調整→撮影に映ります

 一体どんな映像を撮るのかと思いきや…

画像



 キャー

  何とシンは寝ているチェギョンの頬にキスを



 それをカメラで撮っていました

 寝ている時に愛の表現とは~♪キュンとしましたよ


 目覚めたチェギョン

 シンの名前を呼んでも返事がありません

 チェギョンは先ほど撮ったビデオを持ってリビングへ…

 そしてガンヒョン達とシンのお友達に映像を見せます

 ヒョリンや王子も集まり全員集合していましたね

 映像を見ていると自分が撮ったのとは

 違うものが映っていて驚くチェギョン

 そこへシンがやって来て映像を止めるようにいうのですが…


 すでにTVにはシンがチェギョンにキスしてる

  場面が流れているのですよ



 チェギョン、画面を隠すも周りの人には見えてますね(笑)

 結局、周りの人にラブ②っぷりをアピールするという結果に

 ユル王子、これを見てます②複雑な心境になっていますよ

 チェギョンは恥ずかしさのあまり部屋に戻るも、

 もう一度先ほどの映像を見ようかと嬉しそうでしたね



 場面は変わり皇室休憩室で働いているチェギョンパパの

 所にチェギョンママがやってきました

 どうやら皇室の人間に保険に入らせているようです

 今日のターゲットはあのチェ尚宮さん

 
 チェギョンママはチェ尚宮さんに保険に入るように説得

 チェ尚宮さんは貧しい家庭に育ったものの皇后陛下のおかげで

 奨学金を借り、勉強出来たそうです

 結婚も出来ず子供も産めないことに関しては問題ではないそう

 チェ尚宮さんにとって皇后陛下に仕えることこそ恩返しだそうですよ

 
 それなのに…
 
 チェギョンママは尚宮が結婚&子供を産めないと知り激怒



 皇后陛下と太皇太后陛下に30分もこのことを熱く語っていました

 太皇太后陛下はお心が優しいお方

 尚宮法を見直そうとまで言って下さったのですが…

 正直に書くと私からすれば…


 皇室をお得意様にしていたり、勝手にキレて

  尚宮法についてまで言ってるチェギョンママは

   一体何なのって感じなんですけど(苦笑



 皇室のほとんどの人間を保険に入らせたとかさ…

 皇太子妃の母親だとわかれば断れないじゃん!

 私、こういうやり方で入らせようとする人嫌いなんだけど…

 このやり方だけは何とかしてほしいものですね


 場面は変わりパーティーが開かれているのですが…

画像



 花男と同じ、仮面パーティーだった(笑)

 
 韓国ドラマ見ていて仮面パーティー何作品目?

 仮面パーティーがお好きなのですかね?

 チェギョンがいないことに気付くシン すると…


 チェギョンは王子の

  バースデイケーキを運んで来たのですよ


 「チェギョン…」と言っている王子が嬉しそう



 王子、ろうそくの火を消して…

 ユル王子、お誕生日おめでとうございます

 王子はイギリスには友達がいなかったようで

 こうして友達と楽しく過ごしたかったようです

 チェギョンが「私たちがいる」と言った時、シンは

 何も言わず黙ってるんですよ

 そんなの王子に失礼じゃないですか


 みんなで乾杯をします 飲もうとするのですが…

 
 ヒョリンがシンを飲まないよう止めました

  
 どうやらシンは桃アレルギーのようで

 飲み物に桃が含まれていたようです

 他にもピーナッツもアレルギーだそうで…

 自分よりもシンのことにヒョリンが詳しいということに

 チェギョンはショックを受けてしまい不機嫌に…


 場面は変わりいなくなったチェギョンを王子が見つけました

 やはりチェギョンは先ほどのことを気にしているようで…

 ヒョリンの方が自分よりシンに詳しいと王子に言っていました

 王子は2人は2年間付き合っていて親密だったといいます

 それを聞いたチェギョンは…


 「わかっているけど悔しいの

  シンくんのことを何も知らない

  時が解決してくれるかな



 そうだといいですね でも王子は…

 「そうとは限らないよ」と否定していました(苦笑

 そしてその時、チェギョンはヒョリンとシンが話しているのを

 見つけてしまうのです



 ヒョリンは皇后陛下からの支援の話と留学の件を

 受け入れようかと考えているそうで…

 以前、シンはパリに映画の留学を自分はバレエの留学を

 しようと話していたねという話題になります

 一人では寂しいから…というヒョリン

画像


 
 実はこの話を影でチェギョンが聞いていました

 留学の話を聞きショックを受けたチェギョンは最後まで

 話を聞かずその場を後にします

 シンはチェギョンが去ったあとこのように言うのです

画像



 「でも… 俺に大切なものが出来た

  もし留学するなら… あいつと…


  
 ここまで聞いていれば誤解も

 ショックを受けることもなかったのに


 立ち聞きするなら最後まで聞かないと…(苦笑

 支援の話はヒョリンのためにもなるので前向きに考えて

 みるようにシンは言っていましたね

 少なくても留学をすれば夢に一歩近づきますし


 ショックを受けたチェギョンは王子のもとへ…

 どうやらシンの好き嫌いを聞こうと行ったそうですが

 その時、ヒョリンとの話を聞いてしまったようですね

 チェギョンは王子に


 「シン君は私のいない未来を考えているみたい

  私は違うのに…

 私はシンがいないと思うだけで胸が痛むのに…

  シンは違うみたい 私とは違うみたい



 あぁ… そんなことないのに…

 シンが思っていることもチェギョンと同じですよ

 でも先ほどの話ではそう受け取ってしまいますよね

 今のチェギョンの言葉を聞いた王子は…

画像



 「シンを信じるな 君とは合わない

  シンはまだ君よりヒョリンの方が…



 と「留学の話をしてくれても」と言ったチェギョンが言った時に

 王子が言ってしまいました

 こういうことでシンから心が離れていってくれれば…と

 王子は願っているのかもしれませんね



 場面は変わり皇帝陛下が夢を見ているようです

 その夢なのですが…


 若かりしき頃、皇帝陛下とユルママが

  愛し合っていた頃の夢でした



 夢で見るほど好きだったのか… いや今も…?

 読書好きとしても心を通わせ合っていたようで…

 昔は驚くほどのラブ②っぷりのようですね

 額にキスとか可愛かったですよ~

 ただ、この生々しい夢に皇帝陛下は目覚めます

 皇后陛下も起きたようでどんな夢だったか尋ねますが…


 言えませんよ!昔、皇太后陛下と

 愛し合っていた頃の夢を見ていただなんて(苦笑



 陛下と夫婦になって20年になる皇后陛下

 このようなことをずっと胸に秘めていたようです


 「私はずっと陛下のそばにはおりましたが…

  お心には近づけませんでした

  いつかお心を開いてくれると

  期待して待っておりました…

  でも無駄でございました 待ち続けている中…

  私には諦められないものが出来ました

  私の息子が皇帝になる姿を見届けることです

  それが陛下のそばでひっそり生きてきた

  私自身への贈り物です



 皇帝陛下の心にはユルママがいる

 それでもいつかは開いてくれるだろうと待っていた

 待っていくなかで抱いたものがシンが皇帝になる姿が

 見たいということだったんですよね

 皇后陛下は全部知っていて今まで側にいたのですよ

 その20年間、辛かったでしょうね…

 隣にいる人をどんなに好きでも自分の方を見てくれない

 それで20年ですよ… 

 皇后陛下は皇帝陛下に皇太子を守るようにお願いしていました

 
 場面は変わりチェギョン達が卒業後のことを話しています

 シンの友達ともすっかり仲良くなったようですね

 チェギョンは数年後には自由になっているかも…と

 シンはそれを否定しますが留学の件で誤解している

 チェギョン、先ほどのこともあって言ったのでしょうね

 その時、火傷かな?チェギョン、少し怪我をしてしまったようで…

 ユル王子がチェギョンの付き添いとして手当てに付き合うのですが…

画像



 部屋を出た時にチェギョンは転倒!


 それをかばった王子が

   何と手に怪我をしてしまいました


 ギャ━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━ !!!!

  ユル王子、大丈夫ですか!!



 怪我をしてしまった王子を心配するチェギョン

 そんなチェギョンに王子が言ったのは…


 「僕は平気さ

  君が無事ならいいんだ」



 …ユル王子ぃぃいいいいい(涙

  こんな時まで王子、素敵過ぎますよ



 でも今は王子の怪我を手当てする方が大事です

 チェギョン、王子の手当てに付き添います

 完全に立場逆転してしまいましたね

 そしてみんなが見てる中、上の発言素敵でした

 シンはそんな2人を複雑そうに見ていますよ



 場面は変わりチェギョンが王子の手当てをしています

 怪我をするとわかっていてかばった王子のことを

 チェギョンはバカだと言っていました おい②…(苦笑

 そんなチェギョンに王子は


 「僕はいいんだ

  君が苦しめば僕も苦しいと言っただろ



 王子は落馬をした時のことを思い出したそうです

 あの時、チェギョンが自分の方に来てくれたことを…

 あの時は誰も王子を気遣ってくれなかったから

 駆け寄ったというチェギョンですが王子は


 「あの時、君が駆け寄ってくれて… 幸せだった


 あ~、もう王子よかったですね

 そう幸せそうにチェギョンを見つめ言うユル王子が…

 王子、ここでチェギョンに「プレゼントを受け取って欲しい」

 というのですよ

 主役は王子ですが「受け取って欲しい」なんて言われたら~♪

 王子のプレゼントとは…

画像



 キャ━━━(*♥д♥*)━━━

 王子、チェギョンにキスのプレゼントをしました


このプレゼントなら私は年中受け取りますよ!(笑)



 そして王子は「男として一度言っておきたい」と言うのですが…

画像



 僕の運命になってくれて… ありがとうと…


 ギャ━━━━(*♥д♥*)━━━━


  もう私、ダメぇぇえええええ


  ユル王子素敵です~ 


  私も王子に言われたい!!



 こんなキザなセリフでも王子が言うとクラッとする(笑)

 はにゃ~、堪らん!!



 そこへシンがいることにチェギョンが気付くのですよ

 シンはキスやこのセリフなどずっと見ていたようで…

 あ~もう、王子が素敵セリフを言っていたのに邪魔が(苦笑

 シンはチェギョンを連れて行こうとしますがチェギョンが嫌がります

 王子もチェギョンが嫌がっているとシンの腕をつかむのですが、

 シン、王子の手を振り払うのですよ

 そして無理やりチェギョンを連れて行ってしまいました

画像



 これには、またシンに対しての怒りが…

 
 シンはどんだけ王子を怒らせれば気が済むのでしょうか…

 王子、声に出さずまた表情だけでお怒りですよ



 チェギョンを無理やり連れてきたシン

 チェギョンに言ったのが…
 
 
 そんなにユルが好きなのか?


 しょうがないよ 王子素敵だもん!


 チェギョンはシンに留学の準備をするよう言います

 シンはそれを聞いてチェギョンが誤解していることに

 すぐ気付くのですが、ここでチェギョンは離婚してからの

 未来図をシンに言うのです それは…

 
 離婚したら実家に戻り、好きな人とやり直す


 というもの

 それを聞いてシンは王子がその計画に入っているか尋ねます

 シンが王子のことで言ってくるのでチェギョンが言うのですよ


 「あんたとユルくんは違うわ

  少なくともユル君は私に正直だわ

 そうでないとお互いの心は通じ合わないの



 そう言われたシンは…

画像



 チェギョンに無理やりキスしました


 「俺はお前の夫なんだ」なんて言ってしまい

  チェギョンに平手打ちされるシン



 「最低」と言い、シンの前から去るチェギョン

 一人残されたシンは壁を殴ります

 またこうして心が離れて行ってしまうのでしょうか…

 今回はここで終了です


★感想★


 王子について触れる前にさらっとチェギョンとシンのことを書きます

 出だしが面白かったですね(笑)

 いきなり足を掴まれたシンがビビるのは当然のことで…(笑)

 あれだけ見たら何のホラー映画って感じでしたよ(笑)

 部屋にずっとチェギョンがいたというのを知ったシンが

 見たのか見てないのかチェギョンにしつこくきくのが面白かったです

 お互いそこに触れると気まずくなるのわかってるのに…(笑)

 でも気になりますよね~ 私でも嫌だもん(苦笑


 寝ていたチェギョンの頬にキスするシンはよかったです

 でも王子との出来事を見てしまったシンは嫉妬と怒りから

 チェギョンを壁に押し付けて無理やりキス…

 あのキスシーンを見てコヒプリ11話のキスシーンを

 思い出したのは私だけ? 似てたな~、あれは(笑)

 無理やりキスして最後の一言、あれではチェギョンが

 平手打ちするのもわかりますよね(汗

 とりあえずあの出来ごとに関しては反省して下さい


 シンの心にはチェギョンの存在が大きいのに

 ヒョリンとの留学の話を立ち聞きしてしまったチェギョンは

 誤解してしまい、また2人の心はすれ違ってしまいましたね

 チェギョンはそのこともあってシンに対して冷たい態度を

 取ってしまい、ラストであの結末になってしまったんですが…

 立ち聞きするのはよくないけど、偶然話している所に遭遇して

 しまったのでしょうがないとして…

 でもどうせ聞くなら最後まで聞いていれば余計な誤解を

 しなくて済んだのに…(苦笑 


 チェギョンと王子の仲がいいことを太皇太后陛下も気づいて

 しまいましたが、まだ王子に恋愛感情があるのには気づいて

 いないようですね(苦笑

 皇后陛下と皇太后陛下が気付かれないようにカバーしてましたが。



 そして今回のユル王子は…


 どの回の王子も素敵ですが今回の話はヤバイ!!


 チェギョンへのプレゼントが頬にキスで、そして



 「僕の運命になってくれて… ありがとうと…


 キャ━━━(*♥д♥*)━━━


  王子素敵過ぎます


 私もあんな言葉言われたいです!!(笑)



 キザなセリフだと初見のちーちゃんは聞いた時笑いながら

 見ていたようですが、私は叫びながら見てましたよ(笑)

 あのセリフ、堪んない!!

 ずっとこの言葉を言いたくて胸に秘めていたのですよね

 王子、こんな素敵発言言えてよかったです


 王子がチェギョンをかばって手に怪我をしてしまったのは心配ですが

 それでも自分のことよりもチェギョンのことを想う王子

 そんな王子が素敵過ぎました

 お友達を呼んで誕生日パーティーを開けてよかったですね


 でも仮面パーティーだったのには笑いましたが(笑)

 花男も仮面パーティーしていましたし…

 仮面パーティーが好きなお国なのか? (笑)

 
 国民の間でも王子の人気が高くなっているようで

 皇太子も王子に替えるようにそんな声が高くなっているそうです

 あんなに素敵な王子ですから、国民の人気が高くなるのは

 当然でしょう!皇帝陛下も王子の方がいいようだし…

 シンには悪いけど王子の人気が出て大喜びしながら見てました

 私はやっぱり何度見てもユル王子の方が好きだな~


 あと他の作品で好きなお方もですし王子もですが…


 あのプレゼントなら私は年中ウェルカムです(笑)


 チェギョンはいきなりのことで驚いたと思いますが、

 素敵な王子様からのプレゼントですから受け取って下さい

 王子の誕生日ですから王子がしたいことをするのが

 1番のプレゼントですよ

 
 あと、今回の話でも出てきましたが皇帝陛下と皇太后陛下

 の過去の恋愛のこと…

 コン内官は心配していましたが王子は知りませんよ

 ただ… 夢にまで見るほど好きだったとは!

 ずっと隣で皇帝陛下を見てきた皇后陛下の切ない想い

 いつかは自分に振り向いてくれると思いながらも

 皇帝陛下はずっと心に皇太后陛下を置いている

 そんな方の側にいるのは辛かったと思います

 そんな皇后陛下の叶えたいことが息子を皇帝陛下にすること

 皇帝陛下はそんな簡単には皇太后陛下を忘れることは

 出来ないと思いますが…

 この皇后陛下の夢は叶うといいですよね…


 このことがあるから王子のチェギョンへの想いに不安になる

 のでしょう。またこの出来事が繰り返されることを…

 でも王子のチェギョンに対する想いは止まりません

 王子、一体どうなるのでしょうか…


 今回はここで終了です

 次回は19話ですが物語は段々暗い展開へとなっていきます

 正直、話が重いというか…

 書くのも辛いのでさっさと更新しようと思います(苦笑

 また更新します。ではぁ♪ 

★参加中★

 参加しています♪お気に召しましたらポチッと押して下さいね☆
ブログランキング・にほんブログ村へレンタルCGI

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年08月07日 11:51
こんにちは。

分かりますよぉ~。その気持ち!
私もあのプレゼントならいつでも受け取ります(笑)

誕生パーティでチェギョンが『誕生日にケーキは基本』とケーキを運んで来てくれた時のユル君の『チェギョン』ってあの一言、ホント嬉しそうでしたね!
私まで嬉しくなっちゃいました!!
あの表情のユル君また×②可愛かったですよね~

ラストのシン君の強引なキスにはドキッってしちゃいましたぁ~
黒猫のロクさん
2010年08月08日 00:35
maiaさん、コメントありがとうございます!!嬉しいです!!

気持ちわかってもらえて嬉しいです☆あのプレゼントなら年中受け取りますよね(笑)チェギョンは困ってましたけど私ならウェルカムです(笑)

あの時にケーキを見て「チェギョン…」と言った王子の声が忘れられません!!あれ、本当嬉しそうでしたよね!!あの時の王子の嬉しそうな顔と声、もう王子よかったね~と思いました♪そして本当あの表情可愛過ぎ☆

ラストの強引なkissはドキッとしましたが…
ウネちゃんが出演した「コーヒープリンス1号店」の11話のキスシーンと思わず重ねて見てしまいました(汗 ハンギョルといいシンといいウネちゃんが演じる役は強引にキスされるのが多いですね(笑)

でも私はやっぱり王子の頬にキスのプレゼントの方が嬉しいです☆シンのキスで好きなのはこの回ではなく23話のキスシーンなので♪(笑)早くあの23話が見たいです!

コメントありがとうございました!!また遊びに行きますね♪

この記事へのトラックバック