韓国ドラマ感想☆ 私の大好きな作品「雪の女王」の感想&話の内容♪ 第1話「運命の出会い」

 -君も雪の女王が連れて行ったのかい?- 切なくも美しいラブストーリーの始まりです


 韓国ドラマの感想を書いている中、絶対に感想を書く!

 そう決めていた私の1番大好きな韓国ドラマ

 約2年になりましたがやっと感想をうp出来ましたよ


 こんばんは

 「黒猫ROOM」管理人の黒猫のロクさんです

 今日は久しぶりに韓国ドラマの感想をお届けします

 まだ「美男ですね」の感想を書きあげてないですが

 管理人の気分によって記事は書いていますので…

 「美男ですね」の続きも書きたいですがまずはこちらから


 今回からお届けする韓国ドラマ、それは…


 私の大好きなヒョンビンssi主演作品でもあり、

今まで見た作品の中で一番好きな… 「雪の女王
 です


 私はこの作品を見て韓国ドラマに本気で嵌まりました

 また主役のテウンを演じるヒョンビンssiに惚れたきっかけも

 この作品です ビニの切ない演技に号泣しながら見てました

 
 関東圏の方は御存じかも…ですが何と!

 
 TBSさんにて朝10時5分~「雪の女王」放送中です

  週5日で大好きな作品が見れるので今は忙しくても

   ストレスが溜まっていても幸せです


 TBSさん、放送して下さりありがとうございます


  
 この作品を見て「人ってこんなに泣けるんだ」と思いました

 ドラマを見て泣かなかった私がこの作品を見て号泣

 
 とにかく!とにかく切ないんですよ

  テウンが意識し始めた6話からなんてもう…(涙



 現在は7話まで放送され、私の大好きなシーンも見れました

 あー本当この5日間は幸せでしたよ 

 多くの方にこの作品を知ってもらえたら嬉しいなーと思い、

 ブログで感想を書くことにしました

 というか私が書きたくて②我慢出来なかった(笑)


 好き過ぎる作品ですので普段の記事のようなツッコミは

 出来ていませんが、読んでいただけたら嬉しいです

 感想に入る前に当ブログの諸注意の方を…


 管理人はヒョンビンssiが大好きです

 そのため感想記事はビニ愛暴走していると思います(笑)

 著作権はTOPに書いてある通りです

 当ブログの「雪の女王」関連記事はこちら


 では②、切なくも美しいラブストーリーの始まりです




雪の女王 第1話「運命の出会い」


~プロローグ~


 
 ラップランド。一人の男性がそこを訪ねていました

 広大な雪原、犬ぞり… 

 案内してくれた男性が「ラップランド!」と言います

 そりに乗っていた男性は降り、一人歩きだします



Donna777の動画をお借りしました


 「ラップランド。

  そこには雪の女王がいるとその子は言った

  雪と氷に覆われた北の地の果て

  その一番奥深くに雪の女王の宮殿があるという

降り積もる雪で城壁を作り、冷たい風を遮るために窓を閉め

 この世のすべてのぬくもりから心を閉ざした雪の女王

  この世で一番美しく、孤独な彼女には

  カイだけがすべてだったとその子が言った」

画像



 君も雪の女王が連れて行ったのかい?


 「ゲルダはカイを探しに雪の女王のいる

  ラップランドへやって来た そして僕は…」 


 男性は転落してしまいます


 この世で一番美しく孤独な僕の女王

   君に会いに来た




 場面は1998年3月2日、韓国科学高等学校入学式

 一人の男性が母親とお別れをしています

 その男性こそ…

 
 主人公のハン・テウン



 この学校は全寮制らしく母親とはお別れのようで…

 お母さんがテウンにご飯とキムチを持たせていました

 そして遅れてしまったのでこっそり入学式に参加するテウン

 転倒してしまいキムチが…(汗

 そこでは新入生代表が宣誓をしていました

 その新入生というのが…


 天才少年といわれているキム・ジョンギュ


 有名なお方のようですね テウンも「あいつか」と言ってましたし…

 それよりも周りの人は…


 テウンの持っているキムチから臭う

   臭いの方が気になるみたい(苦笑



 そりゃあ、キムチ臭が広がればね(笑)

 場面は変わり寮の部屋、自室に荷物を運ぶテウン

 テウンにルームメイトのアン・サンホが注意事項を言っていました


 場面は変わり教室

 この年はワールドカップの年らしく2002年はどうなるのか

 それを証明してみろと先生は言います

 それの証明をしてみるジョンギュ

 この答えを見て一人意見がありそうなテウン

 先生はテウンに何か言いたいのか尋ねます 

 ここでテウンは…


 答えは合っているけど問題が間違っていることを指摘

  問題には「連続性」ということが抜けていた
ようです



 数学は全然ダメな私にはさっぱりですが(苦笑

 数学は答えを求めることだけが重要ではないということですね

 
 自分よりも目立った&賢いテウンに対して

  ジョンギュはすっかりテウンをライバル視(苦笑



 他の授業でもお互い意見の食い違い、

 バスケをすればジョンギュがテウンの邪魔するなど妨害を…

 顔を洗っていた時、テウンは先生に声をかけられ

 先生のお手伝いで図書館で本を探しに行くことになります


 その頃、高校ではテウンがすでにレポートを提出したという話題に

 ジョンギュは先を越されてしまったため…


 そしてその頃、テウンは

  一人の少女と運命の出会いをしていました


 図書館に欲しい本があったらしく、少女はお金なら

  いくらでも出すから本を売ってほしいと言っています



 生意気な口の利き方だったので図書館の人は

 不機嫌になっていましたね 

 図書館の本は売れないので断られてしまう少女

 これをテウンは見ていました

 少女が欲しがっていた本、それは…


 雪の女王


 先ほどの少女は女子高生のお姉さん方に恐喝されていました

 そこを助けるテウン

 逃がしてしまいましたが、少女が無事でよかったですね

 その後2人は初めて会話をするのですが…


 初対面なのにタメ口で話すテウンに注意する少女

  幼かった頃から性格が変わってないですね(笑)



 テウンは謝り帰ろうとするのですが少女は引き止めます

 交通費がないから貸してほしい…

 テウンはお金をあげるのですが少女は交通費をくれた代わりに

 自分が持っていたポケベルをテウンに渡しました

 返そうとするもタクシーに乗って帰ってしまう少女

 結局、ポケベルは返せないままに…


 場面は変わりジョンギュが図書館でレポート作成中

 その時、ある学会を見てあることに気付くのです

 帰って来たテウンを待ち伏せしていたジョンギュはレポートは

 1日で出かしたものなのか尋ねました


 そしてレポート返却の日

 先生はテウンとジョンギュのレポートを褒めます

 学会で発表したいというのですが…


 ジョンギュはテウンのレポートは94年の学会誌に

  載っていた内容と同じだと言います!!



 写していない、知らないというテウンですが証明が

 途中まで同じだったため先生は写したと激怒

 母親まで学校に呼ばれてしまい…


 学校に呼び出され帰る母親にテウンは写してなんかいない、

 自分のことを信じてほしいというのですが…


 お母さんはテウンの言うことを信じてくれませんでした


 母親にまで信じてもらえず一人落ち込むテウン

 そこへジョンギュが話しかけてくるのですが…


 母親のことを侮辱する内容をテウンに言ってくるのです


 「目的のためには手段を選ぶな

  他人の物を盗んでもいいと親が教えたのか?」

画像



 これを聞いたテウンはジョンギュのことを殴ります

自分のことは悪く言っても構わないが、母親を悪く言うな

  自分の母親はお前が思っているような人じゃない!



 そうジョンギュに言うテウン

 誰にも信じてもらえずテウンは学校を抜け出して

 一人街を歩くテウン 

 母親の屋台に行くも落胆している母親の姿を見たテウンは

 声をかけることが出来ず…

 再び歩き出し落ち込むテウン その時、ポケベルが鳴りました


 場面は変わり少女が航空券を一人で買おうとしています

 行き先はフィンランドにあるラップランド

 カードで買うと言っていますが信じてもらえません

 大学生の兄がいるというのですが…


 呼んだのは大学生ではなく高校生のテウン

  テウンは大学生だとは言ってませんでしたけどね(汗



 高そうなレストランで食事をしようとする少女とテウン

 少女はカードがあると言いますが、不審に思われたのか

 警察がやって来てしまい…

画像



 少女はテウンと共に警察から逃げ出しました

  手を握り滑走路を走る2人



 これが2人にとってはいい思い出というか…

 なぜ警察から逃げるのか、カードは盗んだ物なのか

 テウンは少女のことが信じられません

 少女は盗んでなんかいない、信じてほしいと言いますが…

 どこかわからないので一緒にいて欲しいと頼む少女

 しかしテウンは…


 「君のことが信じられないんだ

  どんな子なのか何をしたいのか全くわからない

   そんな子と一緒にいたくない



 そう言って少女のお願いを断るテウン

 少女は…


 ここで本当のことをテウンに言いました

  少女は家出をしたそうでカードは父親のを盗んだそう


 警察から逃げたのは家出したのがバレると思ったから

 
 けどラップランドに行きたかったのは本当のこと

  そう涙を流して話す少女を見たテウンは…

画像



 同じように家出をした自分と、

  自分の話を信じてもらえない少女に

   自分を重ねて見ているかのようでしたね



 テウンは自分も家出をしたというと2人でどこかへ歩き出しました

 その頃、同級生のジヘは図書館でテウンが写したとされる

 94年の数学学会誌を貸し出そうとしています

 その時、あることに気付き探し始めるジヘ


 その頃、テウンは少女と遊園地に来ていました

 乗り物に乗ったりと楽しそうでしたね

 少女と観覧車に乗ったテウン 少女は語ります
 
画像



 「ラップランドには雪の女王の宮殿がある

  そこは雪と氷の世界 自由と幸せのある場所



 少女はアンデルセンの「雪の女王」を読んだことがあるか 

 テウンに尋ねますがテウンは読んだことがないそうで…


 ここで首をかしげるテウンというかビニが可愛い~


 
 少女にとって「雪の女王」という作品は母親との思い出の作品

 母親は6歳の時に亡くなったそうですが…(汗

 少女はテウンになぜ家出をしたのか理由を尋ねます

 話そうとするテウンですがその時!


 観覧車が故障してしまい止まってしまいました

  普通なら少しは怖がるかもしれないですが少女は…


 「素敵!映画だったら男女がキスする

  お決まりのシーンよね!見たことあるでしょ?」


 …ってもう大喜び(笑)


 しかも少女は見たことがあるかテウンを問い詰めます

 
 ただこの時の戸惑うテウンが可愛いぃぃい~



 「いや…」ってテウンはこの頃も純情だわ~

 しかもこの発言のせいで動揺してぎこちなくなってる(笑)

 無事に観覧車は直ったようで動き出しました よかったね!


 すっかり日は暮れ夜に…

 家出をしたその日にテウンは帰るようで…

 少女はそれでは意味がないといい帰ろうとしませんが

 テウンが少女を諭すようにこう言います

 
 「お姫様は12時になる前に家に帰るんだろ

  魔法が解けちゃうぞ



 そしてポケベルを返すテウン

 ポケベルを返されたらもう会えなくなると落ち込みますが…


 テウンが少女のポケベルを鳴らすそうです

  これを聞いて少女は嬉しそうでしたね


 少女はまたタクシーで帰ろうとするのですが…


 その時、突然その場にしゃがむのです!

  表情は痛がっていてテウンも心配するのですが

   少女はテウンをからかっただけのよう



 でも本当にそうなのでしょうか…

 これは今後見ていけばわかりますが…

 帰る際、少女はテウンが犯した重大なミスを言います

画像



 「私の名前も聞かなかったじゃない

  もう教えてあげないから



 そう言って少女は帰って行きました

 その頃、ジョンギュの所にジヘがやってきます


 ジヘはテウンが学会誌に載っていたのとは反対の

  ことを証明していると言います=テウンは写してない



 ジョンギュは不等号の向きに気付かなかったようです

 その頃、テウンは実家を訪ねていました

 母親の所にも先生から電話があり無実が証明されたと…


 お母さんは息子を信じられなかったことを

  謝っていました

  それでも心配させてゴメンと謝るテウンが…(涙



 母親1人に育てられたテウンにとって親は大切な存在

 母親想いの素敵な息子さんですよね(涙

 次の日の休みは母親の屋台を手伝うテウン

 母親を先に帰らせあとは一人ですると言います

 そこへ…


 ジョンギュがテウンを訪ねてきました

  そして借金取り?がやって来て店を壊していきます



 そんな場面に遭遇してしまったジョンギュ

 ですがジョンギュはテウンと一緒に体を張ってテウンの

 お母さんの屋台を守ってくれたのです


 日も暮れて遅くまでテウンを手伝ってくれたジョンギュ

 テウンは帰るように言うのですが…


 母親の屋台を守ってくれたことについて

 お礼をしていました

  ジョンギュはテウンを泥棒扱いしたこと、

   母親を悪く言ったことを謝りました
 

 
 この出来事があり2人は友達(親友)になったのです



 場面は変わり韓国科学高等学校

 テウンとジョンギュは韓国で開かれる数学のオリンピックの

 ようなものの国家代表の2名に残ったそうです


 2人は一緒に勉強したり、バスケをしたりと

 高校生活を共に楽しみます すっかり仲良くなりましたね

 
 図書館で勉強していた所、何やらテウンの様子がおかしいことに

 気付いたジョンギュ テウンが何を見ていたのかというと…


 本に挟まっていた外人の女性の

  水着写真を見ていたようです(笑)

 ジョンギュも興味があるようで一緒に見るのですが…

画像



 そこをカメラで撮られてしまいました



 場面は変わりテウンとジョンギュが天体観測中

 ジョンギュはテウンに


 可愛くて優しい天使みたいな女を紹介する


 と言います テウンは断りますけどね(苦笑

 ジョンギュは女には興味ないそうで…

 
 ジョンギュの夢はボクサー

  キム・ドック選手
のことを語っていました



 テウンの夢は「サラリーマン」

 平凡な人生を送り、母親に店を買ってあげ

 好きな人と結婚して子供を作り算数を教える

 平凡な人生を送りたい、そうテウンは語ります

 来週はいよいよ大会の日

 ジョンギュはテウンに言います


 俺が1位になっても友達だよな?


 そしていよいよ大会の日

 試験が終わるとジョンギュは記者に囲まれインタビューを

 テウンは一人先に帰り古本屋を巡り…


 少女が欲しがっていた「雪の女王」の絵本を見つけました

 
 その頃少女のポケベルが鳴ります

 もちろんポケベルを鳴らした人はテウン


 来週の土曜午後2時に遊園地の前で会おう

   今度は名前を教えるんだぞ



 嬉しそうな少女、でも場所は病院

 そして看護師が少女に来週の土曜日は

 手術が決まったことを伝えます

 来週の土曜日はテウンと会う日なのに…



 場面は変わりジョンギュは父親と話し中

 ジョンギュの父は言いました


 人の記憶に残るのは1位だけだ


 学校には多くの記者が来ていました

 どうやらどちらかが金メダルを取ったようです

 テウンはジョンギュだと思いお祝いの言葉を言うのですが…


 金メダルを取ったのはジョンギュではなくテウン



 テウンは表彰されスポットライトを浴びます

 マスコミから取材もされたり…

 それをジョンギュが複雑な思いで見ています


 テウンは表彰が終わった後、ジョンギュの部屋を訪ねます

 ですがジョンギュは不機嫌のようで…


 テウンは金メダルを取れたのは運がよかっただけと

 ジョンギュに言うのですがこれを聞いてジョンギュがキレます


 友達なんかじゃない 1位じゃないと意味がない 

  これから俺たちはライバルだ


 
 ジョンギュはそういう人じゃない わかっていても…

 尋ねても何も言わないジョンギュに思わずテウンは…

画像



 「なら僕だってごめんだ」


 こうしてケンカ別れしてしまったテウンとジョンギュ

  この最後の一言がこの先ずっとテウンを後悔、

   そして苦しめる一言となったのです…



 塾に行くと本当の天才はテウンだったと話している人が…

 ジョンギュは今まで天才と言われていたのにメダルを取れなかった

 ことを話している人たちの会話を聞いてしまい…

 一人、車がよく走っている大通りを歩きます


 その頃、テウンは実家で祝賀会

 お母さんが息子を自慢したりと嬉しそうでした

 次の日、テウンはジョンギュと仲直りをするため

 ボクシングのグローブを購入します

 そしてジョンギュの部屋に行きグローブを置こうとするのですが…


 その時、テウンは信じられないことを知ってしまうのです

画像



 ジョンギュ――――!!!」 泣き叫ぶテウン 

  何とジョンギュは亡くなった
そうです



 テウンが勝って悔しかったのと憎んだのは本当だった

 でも、「友達じゃない」と言ったのは嘘だった

 素直に「おめでとう」の一言がなぜ言えなかったのか…

 人に言われた数々の言葉を思い出すジョンギュ

 その時トラックがやって来て… 



 時間は流れ少女との約束の土曜日

 テウンはバスに乗るもジョンギュを無くしたショックで

 放心状態… 遊園地の前で停まるも降りないテウン

 
 少女は手術の日でしたが傘を差して

  テウンが来るのを1人待ち続けていました…



 あれから時は流れ、テウンは25歳


 今までの社会の出来事を語るテウン

 ふと少女はあの日待っていたのか考えます


 そして場所は病院、友達のお見舞いに来たようです

 話しているとその時!

画像



 離して!離してったら!!

  近寄らないで!来たら死ぬわよ!!」


 そう言って点滴の瓶の欠片を手に持っている女性

  この女性こそあの時の少女
です


 2人はお互い知らないうちに8年ぶりに再会をしました



 このあとどうなるかは… 2話のお楽しみです

 次回第2話「すずらんの花言葉」


☆感想☆

 運命の出会い、そして別れと罪意識…



 韓国ドラマはどの作品もそうですが第1話は大切ですよね

 久しぶりに見てます②そう感じました

 話が進んで行く中でまた出てくる場面だったり、伏線だったり…

 全話見終わってもう一度見るとそういう見逃してはいけないシーンとか

 わかるようになりますね♪


 2人の出会いは図書館

 今後も図書館でのシーンは何度か出てきます

 切ないシーン、キュンとするシーンなど図書館は多かったな

 図書館で出会い、その後お互い家出した時に再び出会う

 8年前に2回会った2人、今回のラストでお互い気付いていませんが

 8年ぶりに再会、今後2人は惹かれあっていきます


 家出をした時に「雪の女王」を語ってくれた少女

 一緒に手を繋いで滑走路を走った少女

 その少女のことを8年後テウンが知った時、どう思うのか…

 それは今後のストーリーを見ていただけたらと思います


 そして1話というと8年間苦しみ、後悔する出来事が…

 ライバルでもあり親友でもあるジョンギュ

 最後に言った一言は今後ずっと苦しめていく一言となりました

 
 最後に言った一言が「そんな友達いらない」

 謝ろうと思っていたのにその友達はこの世からいなくなっていた

 もしもテウンと同じ立場になったらどう思いますか…?

 自分の一言のせいで、自分のせいで友達は死んでしまったの

 かもしれない、謝りたくても許してもらえない彼の気持ち…

 高校1年生の彼には耐えられない出来事だったかと…


 人間はいつどうなるかわかりませんからね…

 
 TBSさんの放送では45分間に縮められていますので

 カットされているシーンが多々あります

 冒頭のテウンがラップランドにいるシーンはカットでしたね

 意味深なセリフが何個か出てきています

 彼は一体誰に会いに来たのか…

 それは最終回を見てもらえればわかります

 それにしても「雪の女王」のテーマ曲が流れるのですが

 あの曲を聞くと涙腺緩むわ…(涙


 家出をしたテウンですが信じてもらいたい人に信じてもらえない

 誰も自分のことを信じてくれないあの状況は逃げ出したくなると

 思います 私も同じようなことをしたかも…

 テウンは少女のことが信じられないと言っていましたが、

 それは自分が周りの人からされたのと同じことを

 少女にもしているのでは?

 信じて欲しいと頼んでも簡単に信じられないテウン

 私は少女を見ているテウンの表情がまるで自分を見ているかの

 ような、どちらかというと信じてないというより優しい気持ちで

 少女を見ているように思えました

 彼女は自分と同じなんだ… そう思っているように見えましたね


 親にまで信じてもらえなかったテウン

 それでも彼が頼れるのは母親だけ…

 潔白がわかり信じてもらえましたが謝る母親に心配させて

 ゴメンと逆に謝るテウン、あのシーンはテウンの母親に対する

 想いだったり彼の内面の良さが出ていたシーンだと思います


 少女と会う約束をしたあの日、親友が亡くなったと知った彼に

 心の余裕はなかった

 何も知らない少女は彼が来るのをずっと待ち続ける

 そしてあの日から8年が経ち…

 彼女の心は氷のように固まってしまった

 そしてテウンもあの出来事で変わってしまった

 心が固まってしまった2人が再び出会い、惹かれ、そして

 凍った心をお互い溶かしていく…


 これから物語は進み、切ない恋も始まります

 私はとにかくテウンの想いに涙・涙でした

 目を見ただけで切ない想いが伝わってくる…


 高校1年の時から8年が経ち、2人が再会して終わるラスト

 果たして2人は今後どのように関わっていくのか

 今後の展開をお楽しみに~


 とにかく大好きな作品です

 切なくて涙、悲しくて涙、嬉しくて涙…

 号泣しながら見ていた記憶が鮮明に残っています(笑)

 興味を持って下さる方が1人でも増えると嬉しいなと思いつつ

 今回は終わろうと思います


 1話も素敵ですが2話以降、ます②素敵になるビニ

 やっぱ私は雪の女王の時のビニが1番好きだなと思いましたw

 また更新します。ではぁ♪


レンタルCGI

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 69

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年11月28日 14:45
こんにちは、黒猫のロクさん
私は、まだ観ていないんですけど「雪の女王」は、結構人気のあるドラマですよね。
動画の曲を聴いただけで、切なくなってきそうです。面白そうなドラマですね。
黒猫のロクさんが、こんなにお勧めなら、今度観てみようかな(o^o^o)
ちなみに、韓ドラって、冬の撮影が多くないですか?何となくそんな気がします(^o^;
naho
2010年11月28日 20:43
あんにょん
『雪の女王』大好きなドラマです
私もビニが好きです~テウンも好きです
OSTも好き2枚持ってます~いい曲ですね
最後のニュージランドよかったわ~行きたかった~寒そうやけど(゚ー゚;Aアセアセ
黒猫のロクさん
2010年11月29日 19:18
くり大福さん、コメントありがとうございます!!嬉しいです!!

こんばんは!
くり大福さんは「雪の女王」視聴されてないのですね!音楽・映像とも綺麗ですよ♪何よりストーリーが切なくて涙が… ビニの切ない表情に何度泣かされたか…(涙

まだ少ししか韓国ドラマは見れてないですが、私が視聴してきた中で1番好きな作品です☆
ぜひ時間がありましたら見て下さると嬉しいです!

冬の撮影… 確かに私が視聴してきた作品も冬に撮影している作品ばかりです(笑)四季を気にしたことはなかったのですが今振り返ってみるとほとんど冬の撮影のような… 中には夏に撮影している作品もありますが(笑) でも気にして見てみると冬に撮影している作品が多いように思えますね♪

コメントありがとうございました!!私も遊びに行きますね♪
黒猫のロクさん
2010年11月29日 19:27
nahoさん、コメントありがとうございます!!嬉しいです!!

nahoさんも「雪の女王」好きなのですね!私も大好きです!!そして同じくビニペンとは!
私もビニもテウンも大好きです!!テウンのような人に愛されたい(笑)

OST私も持ってます♪今も聞きながらコメントしています(笑)どの曲も素敵です~ 美しい♪

ニュージーランドの雪原が綺麗でした☆街並みも素敵でしたよね!私もラップランドに行ってみたいです!寒そうですけど(笑)

コメントありがとうございました!!私も遊びに行きますね♪

この記事へのトラックバック