韓国ドラマ感想☆ ヒョンビンssi主演「雪の女王」の話の内容&感想♪ 第2話「すずらんの花言葉」

 8年ぶりに再会した2人… 氷のように凍りついた心を溶かしていく…


 こんばんはー

 久しぶりの韓国ドラマの感想です 1カ月ぶりw

 「黒猫ROOM」管理人の黒猫のロクさんです

 11月までは韓国ドラマ「花より男子」の内容&感想をお届けして

 いましたが、全25話を書き終えたので今回からまた別の作品の

 内容&感想をお届けします 

 前回まではちーちゃんの好きな作品でしたが、今回は…


 私、黒猫のロクさんの大好きな作品をお届けします

  今回からお届けする韓国ドラマは…


 私、黒猫のロクさんが大好きな俳優様&理想の男性

  ヒョンビンssiの主演作品「雪の女王」です



 何度か書いていますが私はこの作品を見てヒョンビンssiを

 好きになり、韓国ドラマに本格的wにはまりました

 人間ってこんなに泣けるんだー(涙とこの作品を見て初めて

 知りました(涙 それだけ涙・涙の作品です!!

 ちーちゃんだって泣けると思うんだけどな…(苦笑

 過去にもこの作品のことは熱く語っていますのでぜひ…

 気になった方はこちらのテーマをクリックして下さい(笑)

 
 黒猫ROOM「雪の女王」テーマ

 語るのから逃げたな…www


 では②内容&感想に入る前に当ブログの諸注意の方を…

 
 管理人はヒョンビンssiが大好きです

 ↑結構書いてますがw、ビニに関しては本気ですので!

 そのため感想記事はビニ愛暴走していると思います(笑)

 著作権はTOPに書いてある通りです

 実は…覚えている方がいるかわかりませんが…


 1年前に第1話の内容&感想を書いていました

  もう1年後に更新再開するとか本当すみませんッ!!

 
 
 忘れた方が大半だと思いますので、気になる方は…

 ぜひ1話の内容&感想をクリックです
  

 雪の女王 第1話「運命の出会い」


 では、美しくも切ない物語…

 「雪の女王」2話の内容&感想に進みましょう♪




☆雪の女王 第2話「すずらんの花言葉」☆


 ボクシングのシーンから始まる今回のお話

 1話のラストで8年の歳月が流れテウンは25歳になって

 いましたが、テウンはボクシングジムでボクシングを

 しているようですね それにしても…


 汗を流してボクシングをしているビニが素敵~

 
 ボクシングジムの娘、スンリがテウンを新人戦に

 出させてはと父に言いますがテウンの実力はまだ②のようで…

 その後、スンリはテウンに話をしに声をかけるのですが…


 スンリがいる所が男子更衣室という(笑)

  それにしてもスンリが入って来た時に服で体を

   隠すビニの表情が可愛過ぎる


 
 スンリは「そんなの見たくない」的なことを

  言ってましたが… ゴメン… 

 私はビニの体、見たいわ(←おいッwww


 
 その後、ボクシングジムの会長に呼びとめられるテウン

 彼の名前はハン・テウンですがここでは偽名の

  ハン・ドック」と呼ばれているようです

 
 ドック(テウン)は友達のチュンシクの見舞いに行くようで…

 会長はボクシングをしている時は余計なことは考えず、

 ボクシングに集中するようドックに言っていました

 会長のアドバイスから察するに彼は事情を知ってそう…


 場面は変わり病院、ドックが友達を見舞います

 どうやら友達は今日、退院出来るようで… その時!


 女性が自殺騒ぎを起こし始める場面に遭遇します

  「もういい加減にして!もう、うんざりよ!!



 治療すれば治る、検査をしよう、そう長年言われ続け医者に

 従っていても改善する気配がない病気にうんざりの彼女

 持っていた点滴を落としそのガラスの破片で死のうとします


 「近づいたら本当に死んでやる!!」そう騒ぐ彼女

誰も近づけない中、一人手首を掴み止める人物が…

画像


 ハン・ドック(テウン)だ!!

これが彼女との運命の再会だったんですよね…(涙


 
 ドックは自殺しようとしている彼女を止める所が口だけでなく

 みんな見てるから本当にやるように勧めます

 手首を切ろうとしている彼女を止め、死ぬんだったら確実に

 死ねるよう頸動脈を切るように言うドック

 そんなことを言ったら危険かもしれませんが逆にそう言われた

 ことで彼女も死ぬ気が失せてしまうんですよね


 その後、家に帰った彼女 同居人が名前を呼びます

  彼女の名前は「キム・ボラ


 その後の行動には驚いてしまいましたけどね(笑)

 同居人のドゥンナムがボラの物を首に巻いていたのを

 見て怒るだけでなく、いきなりハサミを持って…

  ストール?をハサミで切ってしまうのですよ!!

   高価なものを躊躇いもなく… 勿体ない!!


 
 その後、ボラは部屋に戻り手首を洗います

 そこでふと思うんですよね… そういえば…


 先ほど手首を掴んだ男、どこかで会った気がする…


 その頃、ドックはボクシングジムの館長と

 チュンシクと一杯お酒を飲んでいました 

 チュンシクは自殺騒動があったことを館長に話し席を立ちます

 チュンシクが席を離れたことでドックに話し出す館長

 
 もしかして亡くなった友達のことを

   思い出したのでは…?


  ドックが彼女を助けたのは…


自分の目の前で誰かが死ぬのを見たくないから

  テウンにドックと名前をつけたのは館長のようです



 彼の事情を全部知った上でボクシングジムにいさせているのですね

 ドックはまだジョンギュがどこかで生きている気がするそうで…

 この8年、忘れることなく友の死を引きずっているんですよね…

 一人先に店を出るドック 車道の反対路線から自分の名を呼ぶ

 声が聞こえてくるのですが… 呼びかける人物が…


 亡くなったジョンギュの幻覚を

   見てしまうんですよね(汗

  ここからも彼が友を忘れず生きているのが

    わかります…



 場面は変わりボラが父親と話しています

 父親に対しても冷たい言葉を浴びさせ、傷つけるボラ

 そんなボラに父親は医者と見合いをするように言います

 そして見合い当日 一応、見合いには行くボラ

 そのお見合いの相手というのが今後も出てくる…


 イム・ジュファンssi演じるソ・ゴヌssi

  ボラは自分の病気(筋無力症)のこと、

父親がサラ金業者だったことをゴヌ先生に話します



 そう言って見合いをぶっ壊そうとしているようです

 ボラは言いたいことだけ言って先に出て行きました

 普通だったらこれでお見合いはダメになりますが…


 ゴヌ先生はボラを「面白い」と気に入ってしまったようで


 見合いの帰りに父親が経営しているデパートでショッピングを

 するボラ 彼女に対して社員も機嫌を損ねないよう気を遣ってる…

 そしてその頃、友達のチュンシクがデパートの靴売り場で

 働いているためチュンシクを訪ねドックがデパートに来ていました

 彼は自分の保険金を母親にあげたチュンシクにお金が

 ないだろうからと自分のお金を渡して漢方薬を買うよう言うのです

 それを「サンキュ」と抱きつき、そっとドックのポケットにお金を入れて

 返すのですが… 本当この作品は悪役がいないですよね

 友達も周りの人も関わる人物たちどの人も良い人ばかり

 
 お金が返されていることに気付かないドックですが、

 しばらく経った後にお金があるのに気付き再び渡しに戻ります

 するとチュンシクはちょうど来店していたボラの接客をしていました

 靴を履かせようとボラの足首を掴んでしまうチュンシク


 すると足首を掴まれ「どこに触ってんのよ!」と

  ボラが怒り、チュンシクを蹴り飛ばして

   しまうんですよね(汗


この一連の流れを見ていたドックはすかさず割り込み

  ボラのことを怒りますがボラに蹴り飛ばされ…



 騒動となってしまい他の者もやってくるのですがボラが会長の

 娘のため、社員もチュンシクを庇うことが出来ません

 ボラはドックが病院の時に手首を掴んだ男だと気付き、

 割り込んでくるのはやめるよう言い帰って行きます

 自分のせいで大きな騒ぎになったことを謝るドック

 チュンシクはドックのせいじゃないし、クビにならないと言いますが


 ボラの機嫌を損ねてしまったチュンシクは容赦なくクビに(苦笑

これまでもボラの機嫌を損ねた社員が何人もクビになったとか


 
 自分のせいで友達がクビになったことを知ったドックは復職させる

 よう直接ボラの家を調べ、訴えに出かけて行きます
 
 その頃、ボラは出かけようとするも護衛に止められ出かけられず…

 チュンシクに欲しがっていた物をあげる代わりに気を引いてもらい

 その隙に家から抜けだします 上手く抜け出せたボラですが…


 ちょうど家の前にいたドックに声をかけられるのです

  
 見張りが追いかけてくる中、焦るボラはドックに運転が

 出来るか尋ね運転が出来るとわかると車に乗せ家から

 抜け出せることに成功します

 ドックはチュンシクを復職させることを条件にボラの運転手を

 引き受けていました パーティー会場?に到着するも目的地に

 着いたらデパートに電話をかけるという約束を破るボラ

 招待状を持っている人しか入れないためドックは入ることが出来ず

 だけどそれで諦める彼じゃなかった!

 ドックは裏口からこっそり潜入しボラを捜します

 その捜している彼女は軽そうな男に声をかけられていました

 英語で話しかけられても英語が通じないボラには何を

 言っているのか理解出来ず… 更に触って来て気持ち悪いので


 口でやめるよう言ってもわからない男に容赦なく

  持っていたワインをかけるボラ(汗



 いきなりワインをかけられて男も激怒

 そして英語がわからないことを言いことに仲間と英語で

 話し出します どうせ何を言っても彼女はわからないと…

 しつこい男に声をかけられ困るボラ そこへ…

画像


 テキサス訛りが酷くてNYじゃ通じないよ」と

  美しい発音wの英語で声をかけ助けるドック


 もう英語で話してるだけでもカッコイイのに…

  困っている時にナイスタイミングでやって来て

    助けるのが素敵過ぎる



 そして「お嬢さんの運転手です」と言い、ボラをその場から

 連れ去るんですよ いや~本当、ビニが素敵過ぎて…


 私もビニに連れ去られたいわ(←おいッwww



 まだ話は終わってないと話に決着がつくまで引き続き

 ボラの運転手を引き受けることに決めたドック

 ボラが行きたい所に連れて行ってくれるようですが

 検問で引っかかってしまいます なぜって…


 ボラがいなくなったと知り、怒った父親が警察に

(車の)盗難届を出したから!ここまでするのも…(笑)



 警察署で父親に取り下げるようお願いするボラですが

 今回だけは父親も簡単に許したりしない

 ボラのまきぞいでドックも留置所に入れられてしまいました

 ドックはボラに「なぜ死のうとしたのか」尋ねます

 ボラは寂しそうな表情をしてこう答えるのです


 つらくて寂しくて悲しかったから…

  だけど自殺騒動は芝居だとドックに言うボラ



 ボラはそう言っていますがボラの表情・言葉は嘘だと思えない

 ドックとボラ、別の場所(隣の留置所)にいるためドックに

 ボラの表情は見えないんですけどね…

 その後、父親が取り下げた様で2人は留置所から出してもらえます

 
 行きたい所があったら連れて行くというドックにボラは

 「しつこい」と言い放ちます そう強がるボラにドックは


 そんなふうに強がったりして幸せか?

  時には素直になることも必要だ

  俺じゃなくて、君を一番理解してくれる人に

  一人ぐらいいるだろう?でないと疲れちまうぞ



ドックには強がるボラの気持ちが見えていたのかも…

  無理して強がっているボラ 

   なぜそうしないといけないのか


 
 ボラはドックにある所へ連れて行ってもらいます

 それは「お墓」でした ドックには待つよう言い一人行くボラ

 ですがボラが歩いていた所が崖だったため、心配になった

 ドックはボラの後を追いかけるのです

 ボラは本当にお墓参りに来ていたようですけどね(汗

 お墓に話しかけるボラ 久しぶりにきたようです


 なぜ自分を置いて一人だけ逝ってしまったのか

  自分もすごく辛くて寂しい… そう涙を流します



 お墓参りを終え引き返すボラにドックは

  お墓の側に咲いていた

   「スズラン」の花を差し出します

 
父親がいるのでお墓は母親のだと誤解しているドック

  そしてボラにスズランの花言葉を教えるのです

画像


 スズランの花言葉:幸福が訪れる

  「君がここに訪れてお母さんも幸せだと思う」


 そう優しくボラに言い、スズランを渡すドック


  ドックの優しさにボラは泣きだしてしまい…


 いきなり泣き出したのでドックも驚いていました

ここのシーンは大好きで何度も繰り返し見ています


 不謹慎ですがスズランを差し出す時のビニの目が

  可愛いんですよね~ 上目遣い、堪らん!!



 けど後の展開を想うと涙・涙の場面でもある…

 お墓参り後、ボラを家まで送り届けるドック

 ボラパパに見つかってしまい家に入るよう言われます

 家に入るとボラパパは…


 いきなりドックの顔を叩くんですよ!!

  あのビニの素敵なお顔を叩くとか… 

   許せんッ!!



 しかもボラとの手切れ金まで差し出します

  いつも娘に対してこう接しているのか尋ねるドック


 彼女は母親の墓に行っていたこと

自分は母親の墓に連れて行っただけだ
と言うドック



 墓に行ったことを知りボラパパの表情が変わりましたね

 ドックはボラの家を出ると街を歩きます

 ククスの屋台を見て母親を思い出すドック

 ドックも母親が恋しいんですよね


 その頃、ボラパパはなぜ墓に行ったのか怒鳴ります

 ボラは「会いたかった」からお墓に行ったそうです

 
 あのお墓は母親ではなく兄のお墓

  死んだと聞かされていた母親は実は生きていた!



 大好きな兄が死んだのは誰のせいなのか…


 「パパが殺したのよ!

  お兄ちゃんはパパが殺したのよ!!」


 思わず思っていたことを言ってしまうボラ

  ボラの頬をボラパパは叩きます



 父親を怒らせてしまったボラは留学させられることに

 
 家を飛び出したボラが向かったのは母親の所でした

 母親は新しい家庭があり、子供もいるようです

 それでもすぐ娘のボラだとわかるのはさすが母親といった所か

 ボラは母親に対しても強がり憎まれ口を言ってしまいます

 そうすることでしか人と接することが出来ないんですよね…


 留学に行くため荷作りを始めるボラ

 ボラは発つ前にドックに会いに行きます

 ドックの居場所と名前は友達に聞いたようで…

 ボラが会いに来た理由は


 父親に代わってドックに謝罪したかったから

  「ゴメンね」そう謝罪するボラ


 ボラは最後にもう一度スズランの花言葉を尋ねます

「幸福が訪れる 素敵ね」そう言うボラは寂しそう…


 ボラの寂しそうな表情にドックも気になるようで…



 この光景をスンリが見ていたようですぐドックに彼女は

 誰なのか尋ねていましたねw

 そしてその夜、ドックはジョンギュの夢を見てうなされます

 場面は変わりボラの留学当日

 ドゥンナムに自分のピンを渡し周囲の人間に優しくするボラ


 まるでもう会えなくなる人のように…

  
 発つ前に車内から父親に電話をかけるボラ

 
 ボラは父親にスズランの花言葉を教えます

  「パパ… 幸せになってね」


 その後なんですよね… 

  彼女の行方がわからなくなったのは…



 様子がおかしかったボラが心配になるボラパパ

 娘がいなくなったと知り急いで捜させます

 ボラが行方不明になったことをボラを捜している

 お付きの者から聞き知るドック

 死んだ親友、そしてボラ 「ゴメンね」姿が重なる


 ドックは急いでボラを捜しに行きます

  ボラがどこに行ったのか 

   きっとお墓に違いない!!



 その頃、ボラはドックの読み通りお墓にいました
 
 兄のお墓に話しかけるボラ


 「お兄ちゃん そこは幸せ…?

  私ももう… 幸せになりたいな…



 そう言い崖の方に向かい歩き出すボラ

 ボラは崖から飛び降り死のうとしているようです!!

画像


 そこへドックが後ろから抱きしめます

 「死ぬな… 死なないでくれ…



 死のうとしていたボラを助けるドック

 物語はこれから涙・涙の展開へと向かっていきます

 今回はドックがボラを助けたところで終了です

 次回第3話「母の消息」


☆感想☆


 こんなふうに「ビニ素敵」なんて書いているのも

  初めだけだと思います… 


 後半は泣きっぱなしだし…


 
 2話でも泣けるんですよ…

 ラストの展開とか今後の流れとか、前半を見ていると

 後半の展開を思い出して涙が出てきたり…

 とにかく涙・涙の作品だと思います


 今回の2話では今後もキーとなるアイテムの

 「スズランの花」が出てきましたね

 スズランの花を差し出すシーンとか上目遣いのビニが

 本当可愛いのですが、後半を思い出すと涙・涙で…

 
 お兄さんのお墓だったようですが病院で自殺騒動を

 起こしたり、崖から飛び降りようとしたりボラは一人

 寂しくて苦しんでいたのですよね…

 それを止めるドックですが、3話の冒頭とか本当…

 ドックが言うと胸にグッとくるような言葉でボラを説得するのですが

 これがまた涙・涙で…(涙


 困っている時に助けに来てくれて、しかも流暢な英語まで

 披露+豊富な知識を披露されたら「この人一体何者!?」

 って思ってもおかしくないと思いますが(笑)

 それにしても本当、カッコよかったです


 ドックはボラとボラパパと出会いましたが、

 ボラも最後までいい人であり、あんな理解者いないよ~と

 思ってしまうくらい素敵男性、ゴヌ先生と出会いました

 ゴヌ先生、本当良い人なんですよ

 というよりこの作品に出てくる人、みんないい人!!


 ゴヌ先生もチュンシクもスンリもテウンママも…

 とにかくみんないい人で温かく見守ってくれるんですよ

 他の作品と比べると邪魔する人がいないので安心して

 見れる一方、涙・涙なので涙を拭うものが必要という…


 何で涙・涙なのかは今後の展開を見ていけばわかります

  セリフ・音楽・演技、全ていい作品ですよ(涙


 

 8年前に出会い、8年後こうして再会した2人

 お互いまだ気づいてはいませんが、再会したことで

 お互い凍りついた心を溶かしていくことになります

 美しくも切ない物語の始まりですね

 
 それにしても「スズランの花言葉」はテウンとボラに

 ぴったりと思うくらいお似合いの花ですね♪

 
 ジョンギュのことを8年間引きずっているドックですが

 そんな彼がボラに出会い、惹かれ、そして葛藤する姿は

 見ていて辛くなる一方、幸せになって欲しいと誰もが

 願わずにはいられなくなると思います

 そんな2人が織りなす素敵なラブストーリーを最後まで

 見届けてほしいなと思います


 もう何回も視聴しているのに何回見ても泣いてしまう(涙

 最終回とかティッシュの山が出来るほど涙拭うんで(苦笑

 今後も地道に更新していきますのでお楽しみに♪

 そして興味を持って下さった方はぜひDVDの方で

 「雪の女王」を視聴していただけたらなと思います


 あと…

 本音で書き過ぎてすみません(汗

ですがビニ愛は最後までこの調子だと思います(笑)



 また更新します。ではぁ♪


雪の女王 OST
Universal
2011-05-27
OST(サウンドトラック)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 雪の女王 OST の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック